machìna、Primulaが「WISE OWL HOSTELS TOKYO」3周年記念イベントに出演

”東京を夜まで遊びつくそう”をコンセプトにしたホステルのアニバーサリーイベントにはほかにもYosi Horikawa、Daisuke Tanabeが出演する。
SHARE
2019.06.26 12:00

block.fmの人気番組「MIX BLOCK」に先月出演したmachìna、最新アルバム『GONE』をレビューしたPrimulaらが出演する「WISE OWL HOSTELS TOKYO」3周年記念イベントが7月13日(土)に行われる。 


関連記事:【レビュー】青春時代の記憶を呼び起こす、Primulaの最新作『GONE』を聴く



machìna、Primulaなどblock.fmが注目するアーティストが出演 


東京・八丁堀にあるWISE OWL HOSTELS TOKYOは、”宿泊=エンターテインメント”という発想のもと、生まれたホステルで、2016年7月にオープン。オープンニング時はメディアアーティストの真鍋大度らを迎え、オープニングイベントを行なったことでも話題になったスポットだ。  


またホステルのB1に併設されたバー「HOWL(ハウル)」は、イベントスペースとしても利用できる同バーで、音響空間設計を建築音響の巨匠、霜田英麿、真空管アンプ設計を小松音響研究所の小松進、スピーカー設計をフィールドレコーディングを駆使した独創的な音楽で世界的にも注目されるサウンド・クリエイターのYosi Horikawaの3者がそれぞれ担当。最先端のサウンドシステムを採用していることでも知られている。



Worldwide Festival、Sónar Barcelona、SXSWなど世界的音楽フェスでも活躍する4組を見逃すな  


今回の3周年記念イベントでは同バーが会場になり、先述のmachìna、Primulaのほかに、Red Bull Music Academy出身で最新アルバム『Spaces』をリリースしたばかりのYogi Horikawaと同じく同アカデミー出身のDaisuke TanabeがメディアアーティストのNobumichi AsaiとMUTEK.jp 2018に引き続きタッグを組んで出演する。



いずれのアーティストも日本国内だけでなく、Worldwide Festival、Sónar Barcelona、SXSWを始め海外の有名音楽フェス出演やメディアを賑わせる個性豊かな存在だけにこの4組が一挙に集結するイベントは見逃せない。 


現在、machìnaとYosi Horikawaが出演したRed Bull Music Festival Tokyo 2019のプレイバックコンテンツも公開されているので、イベントが気になった人はそちらもチェックしておこう。

関連記事:Red Bull Music Festival Tokyo 2019を振り返るWEBスペシャルコンテンツが公開
  

なお、ホステルの1階では宿泊者からも人気のスペシャリティコーヒーの販売やこだわりの“ダシ”料理とともに、日本各地の日本酒や酒にあう煮込み料理や肉・野菜料理を楽しめる「地酒・おでん・肴 フクロウ」など来場者をもてなすサービスも満点だ。当日は是非、宿泊体験をエンターテインメント化する「WISE OWL HOSTELS TOKYO」3周年アニバーサリーパーティーに足をはこんでみては?



▶︎イベント情報

WISE OWL HOSTELS TOKYO 3RD ANNIVERSARY


2019/7/13(土)

開場18時、開演19時 

※オールナイト公演ではありません


料金:

前売り 2,000円

当日  2,500円

※入場時に別途ドリンク代500円が必要です


前売りチケット:

https://woht3rd.peatix.com/


会場:

SOUND&BAR HOWL (WISE OWL HOSTELS TOKYO 地下1階)

東京メトロ日比谷線、JR京葉線「八丁堀」すぐ


INFO:

https://soundbarhowl.com/

https://wiseowlhostels.com/


written by Jun Fukunaga





SHARE