Samm Henshaw、最新曲「Still Broke」のライブリミックスバージョンをリリース

「Still Broke」のフィーチャリングアーティストでもあるトランペッターKeyon Harroldがリミックスを手掛けた。
SHARE
2021.06.25 03:00

サウス・ロンドン出身のシンガー・ソングライターSamm Henshaw(サム・ヘンショウ)が、5月14日(金)にリリースしたニューシングル「Still Broke feat. Keyon Harrold」のリミックスをリリースした。


「この曲は、世界で欲しいものをすべて手に入れても、空虚な気分になることがあるということ、そして、成功とは実際には内面的なものであるということを歌っています。これは、私が学ばなければならなかった教訓です。」


という本人のコメントにもあるように、人生の中で特に落ち込んでいた時期に制作された「Still Broke」。


歌詞に込められたメッセージと世界観をさらに拡げたミュージックビデオは、まるで短編映画の様な映像で見応えのある作品となっている。



そんな楽曲を、フィーチャリングアーティストでもあるトランペッター Keyon Harrold(キーヨン・ハロルド)がリミックス。トランペットがメロディラインを奏で、原曲以上にドラマチックな展開となっている。


2019年に出会って以来の仲だというSammとKeyonだからこそ実現した、ライブリミックスヴァージョンが完成した。


Samm HenshawはChance The Rapper(チャンス・ザ・ラッパー)のツアーサポートで見せた圧倒的なボーカル力で、2019年のシングル「Church ft. EARTHGANG」がトヨタ “カローラツーリング” のCMに起用されるなど、日本での注目度も急上昇。今後シングル、アルバムとリリースも控えている。


【関連記事】

SPOTLIGHT:Samm Henshaw|サウスロンドン発、型破りなソウルミュージックを奏でる新鋭アーティスト




【リリース情報】




■ アーティスト:Samm Henshaw (サム・ヘンショウ)

■ タイトル:Still Broke (Keyon’s Cocktail Mix)(スティル・ブローク・キーヨンズ・カクテル・ミックス)

■ リリース日:2021年6月25日(金)

■ レーベル: ASTERI ENTERTAINMENT

■ URL:https://asteri.lnk.to/StillBroke


【プロフィール】




Samm Henshaw

牧師の息子としてゴスペル音楽に囲まれて育ち、15歳のときに教会のためにワーシップソングを書き始める。

カーク・フランクリン、ローリン・ヒル、マーヴィン・ゲイなどに影響を受け、2015年に発表したEP「The Sound Experiment」で高い評価を受けてデビュー。

「Broke」(2018年) や「Church」(2019年) などのシングルで波に乗り、2021年10月待望のアルバム『Untidy Soul』を自身のレーベル「Dorm Seven」からリリースする。

NPR Slingshotの「2021 Artists To Watch」に選出。Afropunk & Solidays ParisやNos Alive Lisbonといった国際的な大型フェスのステージや、ロンドンの有名なライブハウスElectric Brixtonをソールドアウトさせるなど、活躍の場を世界へと広げている。

HP:https://sammhenshaw.com/

Twitter:https://twitter.com/SammHenshaw

Instagram:https://www.instagram.com/sammhenshaw/

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC9PlhjF8doWtKVRc0YoAgiw

Facebook:https://www.facebook.com/SammHenshaw

Apple Music:https://music.apple.com/jp/artist/1014434464

Spotify:https://open.spotify.com/artist/1Q2mS59tFYLm2KGFoCgWN4?si=4kPbVYdNQ0G_EXxGQCID-g


ASTERI ENTERTAINMENT

Twitter:https://twitter.com/asteri_ent

Instagram:https://www.instagram.com/asteri_ent/





SHARE