「隣のヤバイ住人も歌にしちゃった」初EPをリリースするxiangyuがカワムラユキと日常を語る

「プーパッポンカリー」も話題のアーティスト xiangyuと、今年注目のアーティストにxiangyuを挙げたカワムラユキがトーク。
SHARE
2019.05.17 03:15

毎週金曜に放送されている「shibuya OIRAN warm up Radio」。5月10日はゲストに初のEPをリリースするxiangyu(シャンユー)を迎え、トーク。ナビゲーターのカワムラユキが2019年一押しのアーティストということで、xiangyuのアルバム曲やレコメンド曲を聴きながら日常での出来事を話していました。


shibuya OIRAN warm up Radio

毎週金曜日20:00-21:00放送

▶https://block.fm/radios/17





カワムラユキ(以下、K):xiangyu、お久しぶりです。令和元年2人目のゲストですよ。


xiangyu(以下、x):令和元年初ラジオ。ありがとうございます。


K:去年から今年にかけて本当に忙しい毎日を送ってるなってSNSで見ていたんです。先週はxiangyuの総合サウンドプロデュースを手がけてらっしゃるケンモチヒデフミさんにもゲストで来ていただきました。


ケンモチヒデフミ、9年ぶりソロアルバムのコンセプトは“ジューク”。カワムラユキと語る水カン初期の思い出


K:xiangyuはこの「プーパッポンカリー」を聴いて「すぐに会いたい、ラジオで紹介できたらな」と思ったのを鮮明に覚えています。block.fmの記事でも「Ross From Friends(ロス・フロム・フレンズ)とxiangyuが今年来る!」っていう風に書かせていただいて、密かにエナジーを送っていたんですよ。




x:歌わずにこうやって聴くのは久しぶりです。


K:去年から今年は忙しかったんじゃない?


x:ちょこちょこ忙しくなってて嬉しいです!


K:はじめてのEPが出るんですよね。


x:『はじめての○○図鑑』っていうEPが今月出ることになりました。


K:証明写真が目印なんですよね。


x:証明写真をそのままジャケ写に使って(笑)。




K:すごい事件性がある感じで…(笑)。TSUBASA RECORDS内の新レーベル、KUJAKU CLUB/孔雀倶楽部からのリリースとのことで。ケンモチヒデフミさんのプロデュース作品を中心に出していくということですね。


x:私もよくわかってないんですが…、やばい新レーベルから出すことになってます(笑)。





K:EPに収録の「ヒューマンエボリューション」を聴いていただきましたが。これはもう他人事とは思えない…。


x:隣のやばい住人のこととか歌ってます。隣に住んでる人がいつもうるさくて、これはただじゃおかねえぞってちょっと思って歌にしちゃいました。


K:お近づきのしるしに今回のEPでもポストに入れておけば?って思ったけど、やっぱりそれはやめておいたほうが良さそうね(笑)。xiangyuは餃子がお好きということで、私ヴィーガンなんですけど、xiangyuに餃子を作ろうとしたんですよ。


x:わー、それは嬉しい。


K:ヴィーガン餃子に挑戦したかったし、餃子も作りたかったんですけど、まずホットプレートを買いに行くところから始めようと思ってて。結局行けなかったんだけど、やろうとした私の気持ちだけはわかってね。


x:ありがとうございます。愛ですね。


K:今日は餃子パーティーやってあげられなかったけど。EPにも入っているxiangyuの「餃子」って曲は、色んなものを砕いて包んだみたいな曲ね。タイトルと内容はまた少し違って、すごくセンチメンタルな。


x:そうですね。


K:さっき、餃子に入れるものについてありなしを話してたんですけど、ズッキーニはあり?


x:やったことないけどありかも。すごいお洒落な感じ。セロリとかもみんな入れてるし…。


K:えっ。セロリ入れるの?


x:結構よくやりますよ。


K:なんだか山崎まさよしさんみたいね(笑)。以前NYにいた時に、餃子にパイナップルが入ってて。ブラジル人の方が経営してる店だったんですけど。消化促進餃子(笑)。


x:おいしかったですか?


K:おいし…くなかったよ(笑)。


x:うふふ。でもちょっと食べてみたい。


K:今後、ライブもいっぱいあるんでしょ?


x:はい。ちょこちょこあって。7月はユキさんと一緒に加賀温泉郷フェスにも出ます!


加賀の旅館を貸し切り開催「加賀温泉郷フェス」にtofubeats、ZOMBIE-CHANG、YOCO ORGANなど出演決定


K:7月20日。楽しみですね。ケンモチさんも☆Takuさんも出演します。みんなで餃子作ろっか?


x:それも楽しいかも。旅館で餃子パーティーしちゃいましょう!




【リリース情報】


xiangyu『はじめての○○図鑑』

発売日:2019 年 5 月 22 日(水)

価格:¥2,200+税

品番:KJKC-0002

01.Go Mistake(作詞:xiangyu、ケンモチヒデフミ)

02. プーパッポンカリー (作詞:ケンモチヒデフミ)

03. 菌根菌(作詞:xiangyu、ケンモチヒデフミ)

04.31(作詞:ケンモチヒデフミ)

05. 風呂に入らず寝ちまった(作詞:xiangyu、ケンモチヒデフミ)

06. ヒューマンエボリューション(作詞:xiangyu、ケンモチヒデフミ)

07. 餃子(作詞:xiangyu、ケンモチヒデフミ)


【プロフィール】


xiangyu


2018年9月からライブ活動開始。 日本の女性ソロアーティスト。読み方はシャンユー。 名前はVocalの本名が由来となっている。10月に初のデジタルシングル「プーパッポンカリー」をリリース。Gqom( ゴム ) をベースにした楽曲でミステリアスなミュージックビデオを公開。

これまで (4/5時点) にデジタルリリースで4曲それぞれにMusicVideoもつけて配信。また、毎回発売記念企画として、Twitterから生配信企画を開催している。

元々服飾の学校に言っていたこともありライブでは「餃子」という曲では被り物を自分で作成。「菌根菌」のMVの衣装も銀の保温シートで自作するなど、手作り感を織り交ぜながら日々精進している。今作は、はじめてのEPということもあり、ジャケットやアー写では音楽業界に就活するがごとく、カメラのキタムラの証明写真で初EPを飾ります。


official twitter:@xiangyu_fish

xiangyu・twitter:@xiangyu_gyouza

xiangyu・Instagram:xiangyu_gyouza


【番組情報】




shibuya OIRAN warm up Radio


毎週金曜日20:00-21:00放送

▶https://block.fm/radios/17


written by 編集部



SHARE