ナビゲーターやDJ、番組名、記事タイトル、文中ワードで一括検索することができます。

注目のキーワード

    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX

    Wikipediaのためのサウンドロゴ・コンテストが開催!「全人類の知の音」を募集

    2022/09/15 (Thu) 15:00
    Jun Fukunaga
    soundlogo.wikimedia.org

    優勝者は2500ドル獲得とスタジオでサウンドロゴのレコーディングの権利を獲得できる。

    この記事をシェア

    WikipediaやWiktionaryなどを運営するウィキメディア財団が「全人類の知の音」となるサウンドロゴを募集するコンテストを開催中だ。

    コンテストで募集される"サウンドロゴ"とは?

    サウンドロゴとは、ブランドを識別するための音の商標。Netflixでドラマを見る際に聴こえる"ダダーン"という音だったり、マクドナルドの「I'm Lovin' It」ジングル、Windows 95の起動音などがそれにあたる。

    例えば、映画『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』のプレミアでは上映前に「ブゥーーン」という音のサウンドロゴ(通称"THXロゴ")が使用されているが、この音からは映画のスペクタクル感がよく伝わってくる。また人は目で見るよりも20倍から100倍速く耳で聞くことが可能で、適切な音は適切な感情的反応を引き起こすことができると言われている。これらのことをを考えると音はブランド認知に最適なものだと言えるだろう。

    目的は人々が情報の出所を知ってより良い評価ができるようにすること

    今回、ウィキメディア財団がサウンドロゴを募集する理由は、人々が情報の出所を知ってより良い評価ができるようにしたいと考えていることが理由だ。

    ウィキメディア財団によると、WikipediaやWiktionaryといったウィキメディア財団の資産は、音声アシスタントやクリエイターが作成したポッドキャストやYouTube動画コンテンツにおいて、引用されることなく出典されることはよくあるという。その対策として、ウィキメディア財団は情報の透明性を高めるために再共有者と提携することを希望している。

    優勝者は2500ドルの賞金とスタジオでサウンドロゴをレコーディングする権利を獲得

    サウンドロゴ・コンテストは、今年10月10日まで開催される。審査はウィキメディア財団のボランティア、サウンドロゴの専門家、音楽学者からなる審査委員会が行い、まず11月29日から始まる一般投票に進む10人の最終候補者が選ばれる。

    なお、優勝者は2023年初頭に発表され、2500ドルの賞金とスタジオでサウンドロゴをレコーディングする権利を獲得できる。

    ちなみに、「全人類の知の音」とはウィキメディアの本質を捉えていなければならず、具体的には「なにか新しいものを発見したときの音」「信頼できる情報の音」といった要素を表現することが求められている。

    制作したサウンドロゴがウィキメディア財団に採用されるとしたら、その作り手はインターネット上で大きな影響力を得ることができるはず。サウンドロゴ制作に自信を持つクリエイターは、腕試しにコンテントに参加してみてはいかがだろうか?

    ウィキメディア財団によるサウンドロゴ・コンテストの詳細はこちらのリンク先にて。

    関連タグを見る:

    この記事をシェア

    TOP NEWS

    09/23 UPDATE
    Alison Wonderlandによるエレクトロニックショー
    Alison Wonderland

    RADIO WONDERLAND #279
    エレクトロニックミュージックを中心に紹介して行く、DJ/プロデューサーAlison Wonderlandによるウィークリープログラム。ゲストコーナー「808s and Mates」には彼女に近しいアーティストが登場し、インタビューやゲストミックスをお届けします。

    2022/09/24 00:00
    |
    60 min
    09/23 UPDATE
    米テキサス発 DJユニットが日本人を躍らせたい!
    Wavedash

    Wavedash Radio Episode 11
    米テキサス州を拠点とするバンド/DJユニットのWavedashによるプログラム!今月は2000 年代初頭のオルタナティブから現行テクノ、ハウス ミュージックまでお気に入りの楽曲をセレクト!

    2022/09/23 23:00
    |
    60 min
    09/22 UPDATE
    Aiobahnが今のダンスミュージックとアーティストをシェア
    Aiobahn

    Aiobahn presents Blueprint.FM #002

    2022/09/23 22:00
    |
    min