ナビゲーターやDJ、番組名、記事タイトル、文中ワードで一括検索することができます。

注目のキーワード

    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX

    The Weekndが映画『アバター』新作のサントラに参加! 新曲がフィーチャーされた映像が公開に

    2022/12/08 (Thu) 18:30
    BsideNews

    プロデュースにはSwedish House Mafiaと『アバター』『タイタニック』等の音楽を手掛けるSimon Franglenが参加。

    この記事をシェア

    今年1月にリリースされた最新アルバム『Dawn FM』以降もフィーチャリングで曲を発表しているThe Weeknd(ザ・ウィークエンド)の新曲が間も無くリリースされそうだ。

    その新曲は映画『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』のサントラに収録される「Nothing Is Lost (You Give Me Strength)」。プロデュースは昨年シングル「Moth To A Flame」でもコラボしたSwedish House Mafia(スウェディッシュ・ハウス・マフィア)と、『アバター』『タイタニック』等ヒット映画の音楽を手掛けるイギリスの作曲家、Simon Franglen(サイモン・フラングレン)が手掛けた。

    映画の公開に先駆けてThe WeekndのYouTubeチャンネルにはティーザー映像も公開されている。

    SNSでは数日前から匂わせ

    サントラへの参加が正式に発表される前から、The Weekndと映画の公式アカウントではサントラへの参加を匂わせるような投稿がされていた。

    The Weekndのアカウントからは、『アバター』のロゴにドラムとクワイアの歌声が重なり合う幻想的なサウンドが乗った動画が、「12・16・22」という映画公開日の日付とともに掲載。

    その投稿をフォローするように映画の公式アカウントからは「#AvatarTheWayOfWater x @theweeknd」とのポストが。さらに『アバター』1作目に続きプロデューサーを務めるJon Landau(ジョン・ランドー)はThe Weekndとの写真を投稿し「ファミリーへようこそ」とコメントしていた。

    本楽曲が年内最後のリリースか

    『アバター』への参加が明らかになる前に、The WeekndはプロデューサーMetro Boomin(メトロ・ブーミン)のニューアルバム『Heroes & Villains』に収録されている「Creepin」にフィーチャリングで参加。このアルバムは他にもFuture(フューチャー)やChris Brown(クリス・ブラウン)、Travis Scott(トラヴィス・スコット)ら豪華なアーティストが参加している。

    すでにグラミー賞への参加は辞退していることが明らかになっているThe Weeknd。時期的にもサントラが年内最後の楽曲への参加となりそうだ。今月初めには2023年のツアー追加日程も発表している。

    映画『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』は12月16日に日米同時公開される。

    映画公式:https://www.20thcenturystudios.jp/movies/avatar2

    関連タグを見る:

    この記事をシェア