ナビゲーターやDJ、番組名、記事タイトル、文中ワードで一括検索することができます。

注目のキーワード

    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX

    インパクトのある低音を再生する小型ワイヤレスサブウーファー「Sonos Sub Mini」が登場

    2022/09/20 (Tue) 19:00
    Jun Fukunaga
    Sonos

    新製品発表を記念し、真鍋大度、UA、NOSAJ THINGの3者による高品質4K/Dolby Atmos作品も期間限定で公開中だ。

    この記事をシェア

    米国発オーディオブランドSonosが、円筒形のコンパクトなデザインでありながらインパクトのある低音を再生するワイヤレスサブウーファー「Sonos Sub Mini」を発表した。

    小型でもダイナミックなサウンドを実現する「Sonos Sub Mini」

    Sub Miniは、従来の製品よりもコンパクトなサイズでありながら、深くダイナミックな低音を生み出す小型サブウーファー。受賞歴のあるSonos Subの設計をベースにデザインされており、家のインテリアにシームレスに溶け込むコンパクトなサイズと洗練された円筒形のデザインが特徴だ。

    カスタム設計された2つのウーファーと高度なプロセッシングにより、ノイズやガタつきのない、深くダイナミックな低音域を生み出し、あらゆるシーンや楽曲に没入できる。また密閉型エンクロージャー形式のキャビネットに向かい合うように設置された2つのウーファーによって、フォースキャンセリング効果を実現している。

    サウンド面では、高度なデジタル信号処理が低音レスポンスを最大化し、大型サブウーファーに匹敵する豊かな低音域を生み出す。同時に、ペアリング可能なSonos Beam(Gen2)、Ray、One、One SLなどのスピーカーが中音や高音を再生し、さらに豊かで重厚感のあるサウンドを体験することができる。またSub MiniをSonosシステムに追加するには、Sonosアプリで数回タップするだけで設定できるようになっているため、様々なシーンでSonosスピーカーを簡単に組み合わせて理想のサウンドシステムを構築できる。さらに壁や家具に反射するスピーカーの音を検知・調節し、部屋や構成に最適なサウンド体験を届けるTrueplayを使用してSub Miniのサウンドをファインチューニングすることも可能だ。

    Sonos CEOのPartick Spenceは、Sub Miniについて、次のようにコメントしている。

    「量より質を重視するストリーミング時代に突入しているなか、高音質なサウンドを求める方、また、音楽を提供する側でも、臨場感あふれるエンターテイメント体験に投資するクリエイターやプラットフォームが増えています。Sonosは優れたサウンド体験を家の中でもお楽しみいただけるよう、今回新たにSub Miniを発表しました。これにより、Sonosのホームシアター製品ラインナップがさらに充実し、本日販売開始となったSonos Rayと組み合わせることで、手頃な価格でホームシアターを構築することができます」

    Sonos×Rhizomatiks 真鍋大度とのコラボ・デジタルアートコンテンツも公開

    またSonosでは、Sub Miniの発表を記念して、国内外で活躍するアーティスト集団Rhizomatiks真鍋大度とのコラボレーションによる「Feel More with Sonos(Sonosとさらなる感動を)をテーマに、Sonosがもたらす本格的なサラウンドサウンドを最新テクノロジーにより視覚化した日本オリジナルの映像と音楽を融合した高品質4K/Dolby Atmos作品を制作。歌手のUAと、LAの気鋭ミュージシャンでKendrick Lamarの楽曲を手がけるNosaj Thingも参加した本映像は、2022年9月14(水) 5:00PM〜10月14(金) 5:00PMの期間限定でストリーミングサービス「NeSTREAM」で、無料公開中だ。
    https://nestreamlive.radius.co.jp/special/sp_event07/

    真鍋大度は、今回のSonosとのコラボについて、以下の通りコメントを寄せている。

    「世界的にハイクオリティのサウンド体験やサラウンドサウンドの需要が高まっている中、今こそ音への理解や認知をあげるチャンスがあると思っています。今回初めて実現したSonosとのコラボレーションでは、見えない音を視覚化し本格サラウンドサウンドをよりリアルに感じて頂けることに注力しました。新しい表現の可能性を探求するRhizomatiksにとっても、立体音響を意識したより没入感のある作品になっていると思います。Rhizomatiksは、アート作品を生み出すうえで、いかに人々に感動を与えられるか、驚きを生み出すかということを大切にしているため、聴く人のサウンド体験を重視するSonosとのコラボレーションは非常に親和性があると感じています」

    Sub Miniはマットブラックとホワイトの2色展開で、10月6日(木)より税込6万4800円(予定価格)にて、世界で販売開始される予定だ。ワイヤレスで小型かつ、クオリティの高いサブウーファーをお探しの人は購入を検討してみては? 詳細はこちらのリンク先にて。

    関連タグを見る:

    この記事をシェア

    あわせて読みたい

    関連する番組はこちら

    09/23 UPDATE
    世界の幅広いダンスミュージックを紹介
    SeimeiCarpainterandrewMasayoshi Iimori

    TREKKIE TRAXのレーベル最新リリース楽曲やイベント情報をお届けします。
    今週はExclusive楽曲を多めに紹介!Ultra Japanの振り返りも✨

    2022/09/23 20:00
    |
    60 min

    TOP NEWS

    09/23 UPDATE
    Alison Wonderlandによるエレクトロニックショー
    Alison Wonderland

    RADIO WONDERLAND #279
    エレクトロニックミュージックを中心に紹介して行く、DJ/プロデューサーAlison Wonderlandによるウィークリープログラム。ゲストコーナー「808s and Mates」には彼女に近しいアーティストが登場し、インタビューやゲストミックスをお届けします。

    2022/09/24 00:00
    |
    60 min
    09/23 UPDATE
    米テキサス発 DJユニットが日本人を躍らせたい!
    Wavedash

    Wavedash Radio Episode 11
    米テキサス州を拠点とするバンド/DJユニットのWavedashによるプログラム!今月は2000 年代初頭のオルタナティブから現行テクノ、ハウス ミュージックまでお気に入りの楽曲をセレクト!

    2022/09/23 23:00
    |
    60 min
    09/22 UPDATE
    Aiobahnが今のダンスミュージックとアーティストをシェア
    Aiobahn

    Aiobahn presents Blueprint.FM #002

    2022/09/23 22:00
    |
    min