ナビゲーターやDJ、番組名、記事タイトル、文中ワードで一括検索することができます。

注目のキーワード

    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX

    AKAI Professional、スピーカーと音源内蔵のスタンドアロン可能MIDIコントローラー「MPK mini Play mk3」発表

    2022/01/14 (Fri) 23:00
    Yui Tamura
    AKAI

    モバイル用途に最適な人気機種MPK mini Playがさらにパワーアップ!

    この記事をシェア

    AKAI ProfessionalよりDTM / DAW用キーボードとして高い人気を誇るシリーズの新製品「MPK mini Play mk3」が発表された。

    通常のUSB MIDIコントローラーとして利用できるのはもちろん、アコースティック・ピアノやエレクトリック・ピアノ、シンセリード、パッド、ドラムキットを含む音源を内蔵しており、パソコンなどがなくてもスタンドアローンでの演奏が可能。

    また、珍しい機能として内蔵スピーカーも搭載しているため、ヘッドフォンやスピーカー不要で演奏を楽しめる。

    パソコン不要でシンセやドラムを演奏できる内蔵音源

    ちょっとしたピアノやシンセのフレーズを思いついて試してみたいときに、パソコンを起動してDAWソフトを立ち上げているあいだにフレーズを忘れてしまったりすることはないだろうか。かといってハードウェアのシンセを買っておいておくのもちょっと億劫、そんなDTMerにおすすめなのがこの「MPK mini Play mk3」。

    128種類以上の楽器とスピーカーが内蔵されているうえ、電池駆動も可能なので、いつでもどこでもちょっと演奏したいときにパソコンを起動せずに音をだせるのだ。

    普段はUSB MIDIコントローラーとして利用し、ちょっとした空き時間にフィンガードラムやキーボードの練習をしたりといった用途にも使えそうだ。

    なお、リアパネルにはヘッドホン接続端子(3.5mmステレオミニプラグ)を搭載しているので、出先や深夜などスピーカーから音を出せない状況であればイヤホンまたはヘッドホンを利用できる。
    Akai MPK mini MK3

    パフォーマンス性能も向上

    ドラム・パッドはベロシティ対応のMPCスタイル・パッドにアップグレードされ、フィンガードラムに最適な打感とレスポンス。またMIDIパラメータをコントロール可能な4つのロータリー・エンコーダー・ノブを搭載。

    USBクラスコンプライアント対応のため、パソコンでの音楽制作時にはドライバのインストールも不要。コンパクトで頑丈な設計なので、ライブ用など持ち運びが多い用途にも安心。

    MPC Beatsソフトウェアとシンセやピアノ音源も付属

    MPCワークフローを取り入れたパワフルなDAWソフトウェア「MPC Beats」(Mac/PC用)が付属しているので対応するパソコンがあれば本格的なビート制作も楽しめる。

    ドラムなどのサンプル、パワフルなシンセ音源Hybrid 3、アコースティック・ピアノ音源Mini Grand、ビンテージ・エレクトリック・ピアノ音源Velvetなど、通常は有償で販売されているAIR Music Technology製のプラグイン・インストゥルメントも付属。

    Melodicsのフリーレッスン60回分付属

    Melodicsはコンピュータやタブレットなどにダウンロードして利用するピアノ/ドラムレッスン用ソフトウェア。楽しみながらキーボード/パッドコントローラー/電子ドラムのスキルアップができる。

    製品仕様

    電源:USBバスパワー / 単3アルカリ電池4本
    サイズ(W x D x H):31.7 x 17.8 x 5.8 cm
    重量:0.9 kg

    価格および発売日

    価格:オープン
    税込市場想定価格: 15,500円
    発売日:2022年1月20日(木)

    関連タグを見る:

    この記事をシェア

    あわせて読みたい

    関連する番組はこちら

    01/21 UPDATE
    世界の幅広いダンスミュージックを紹介
    SeimeiCarpainterandrewMasayoshi Iimori

    今週のTTRは、TREKKIE TRAXから単独デビューミニアルバムEarnin ItをリリースしたOyubiによる先週のリベンジミックス!テーマは、お家で一人ブチ上げ系ジャングルミックス!TREKKIE TRAX Monthly Playlistの2022年1月分から楽曲をピックアップし解説していきます。

    2022/01/21 20:00
    |
    60 min
    01/21 UPDATE
    世界中から集めた最新チューンをどこよりも早く紹介
    ☆Taku TakahashiTJO

    今回はたっぷり国内外の新譜を紹介🎶
    2022年初の”今週のSIRUP”もお届け!

    2022/01/21 21:00
    |
    60 min

    TOP NEWS

    01/10 UPDATE
    カワムラユキがお送りするチルアウトプログラム
    カワムラユキ

    第10回目のshibuya OIRAN chill out Radioは、ゲストにMeariさん,飛田興一さん(RENGE, xiexie)をお迎えしてお送りします。

    2022/01/24 23:00
    |
    60 min
    01/10 UPDATE
    TOKYO's NO.1 HIP HOP RADIO
    Yanatake渡辺志保

    Tokyo Young VisionのメンバーであるYoung Daluがゲストで登場!1stアルバム「KINGDXM HEARTS」について語ります!

    最新USヒップホップ解説

    2022/01/24 22:00
    |
    60 min
    01/24 UPDATE
    日本のヒップホップレーベルSUMMITのプログラム
    増田 “takeyan” 岳哉Ren “Reny” Hirabayashi

    SUMMITimes Vol.105は、SUMMITがお世話になっているデザイナー、TSUNE(Nozle Graphics)さんをゲストに迎えてお送り致します。

    2022/01/24 21:00
    |
    60 min