ナビゲーターやDJ、番組名、記事タイトル、文中ワードで一括検索することができます。

注目のキーワード

    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX

    Kenichiro Nishihara、約3年ぶりとなるオリジナルアルバム完成。kojikoji、Michael Kaneko、The Five Corners Quintetら参加

    2021/12/28 (Tue) 16:00
    block.fm編集部

    ピアノ旋律とヒップホップ的なビートプロダクションのアンサンブルを軸に、エレクトロニックエッセンス、根底にあるJAZZへの愛を惜しみなく発揮した作品。

    この記事をシェア

    近年大注目のジャンル、Lo-Fi HiphopのキーパーソンとされるNujabesとの関連性でも語られることも少なくないプロデューサーKenichiro Nishiharaが、3年ぶり7枚目となるオリジナル・アルバム『empath』を2月16日にリリースすることが決定。

    本作にはkojikojiからThe Five Corners Quintetといった幅広いフィーチャリングアーティストが参加。

    これまで洗礼させてきたピアノ旋律とヒップホップ的なビートプロダクションのアンサンブルを軸に、別名儀プロジェクトESNOのエレクトロニックエッセンス、そして根底にあるJAZZへの愛を惜しみなく発揮したPOPS, JAZZ, HIPHOP, ELECTRONICAの新たな世界観でまとめあげている。

    独自のメロディセンスと温かみのある美しい世界観が、ジャンルと国境の垣根を超え幅広い層から の支持を集めているKenichiro Nishihara。近年は、SIRUP、mabanua、Michael Kanekoらと共に1000人規模のキャパシティーの会場にて中国ツアーを実施するなど、アジア各国での人気が急上昇中している。

    【リリース情報】

    empath jacket
    アーティスト:Kenichiro Nishihara
    タイトル:empath
    発売日:amazon先行発売 1/26、一般発売 2/16
    形態:デジタル/CD
    ジャンル:Jazz, Hiphop
    レーベル:Jazcrafts

    1. Only Tonight feat. Tamala
    2. Preach feat. Orb
    3. Blue Moon feat. kojikoji
    4. NBL feat. The Five Corners Quintet
    5. Waking Dream feat. Fat Jon
    6. Follow The Love feat. Substantial
    7. Heartless feat. Michael Kaneko
    8. PUP feat. The Five Corners Quintet
    9. Under the sun feat. J-Live & Michael Kaneko
    10. Someone Like You feat. Tamala

    【プロフィール】

    Kenichiro Nishihara
    Kenichiro Nishihara(西原 健一郎)
    音楽レーベル・プロダクション“Jazcrafts”(アンプライベート株式会社)代表。96年よりファッションを中心に幅広い分野の音楽プロデュースを手掛け、現在も東京コレクション・パリコレクションといったショーをはじめ、 GinzaSixやHermes銀座店内シャンパンバー等の店舗内サウンドディレクションを手掛けている。自身の作品としては1st『Humming Jazz』 (2008) が 、 Billboard JAPAN Jazz Artist of the Year 2009/優秀ジャズアーティスト賞にノミネートされる等、一躍シーンの中心に登場し、その後の作品も国内外にてヒットを記録。2018年にはデビュー10周年を迎え、ベストミックス&リミックスアルバム『Kaleidoscope Suite』をリリースし、JAZZを中心としたDJスタイルやバンドセットで国内外のイベントやフェスに数多く出演している。2019年の2月にはアジアツアーを共にしたMichael KanekoをはじめSIRUP、MARTER、Sam Ock、Substantialなど国内外のアーティスト達をフィーチャリングした『Elastic Afterwords』をリリースし、iTunesジャズ チャートにてアルバム・ソング部門共に1位を獲得。その他、企業ブランドとのタイアップ企画、アーティスト・アイドルのプロデュースなど多岐にわたるプロジェクト・作品で手腕を振るっている。

    関連タグを見る:

    この記事をシェア

    TOP NEWS

    08/08 UPDATE
    TOKYO's NO.1 HIP HOP RADIO
    Yanatake渡辺志保

    サプライズ・リリース〜Deluxe版まで話題を独占した2ndアルバム「Ride 4 Life」を引っさげて¥ellow Bucks登場!ワンマン意気込みも
    最新USヒップホップ解説

    2022/08/08 22:00
    |
    60 min
    08/08 UPDATE
    カワムラユキがお送りするチルアウトプログラム
    カワムラユキ

    shibuya OIRAN chill out Radio エピソード38。今回は、Square Enix – NieR Re[in]carnation Chill Out Arrangement Tracks 特集をお送りします。トークゲストにKai Ishikawa(@kai_iskw)さんをお迎えします。

    2022/08/08 21:00
    |
    60 min
    08/08 UPDATE
    MA55IVE THE RAMPAGEの今をイチ早くキャッチ
    THE RAMPAGE from EXILE TRIBE

    山本彰吾,浦川翔平,鈴木昂秀の3人が登場!コーナーは、RMPG MEETS Billboard chartと、リスナーのテーマリクエストにお答えする #ランドプリクエスト をお送りします!

    2022/08/08 20:00
    |
    60 min