CRZKNYが2年ぶりのジューク・フットワークアルバム『夜を / 越えて』を12/24にリリース決定

斎藤潤一郎とのコラボ企画として始めた12ヶ月連続アルバムリリース企画の第三弾。
SHARE
2020.12.17 12:00

CRZKNYが自身のレーベル<DONTKILLMYVIBE>にて『死都調布』の斎藤潤一郎とのコラボ企画として始めた12ヶ月連続アルバムリリース企画の第三弾として、12月24日にアルバム『夜を / 越えて』を配信リリースすることが発表された。


本作『夜を / 越えて』は、日本初のPHONKアルバム、FULLMATIC『L.O.G (1991 TAPE)』に衝撃を受けたCRZKNYが、”PHONKの世界観でJuke/Footworkを作ったらどうなるのか”という問いを起点にしつつ、シーンにおいて常に異彩を放ち続けてきたその強烈な個性によって、暴力的でありながら美しい物語を紡ぐ完全オリジナルの世界観へと変換、昇華した唯一無二のJuke/Footworkアルバムに仕上がっている。


また本作は、2018年の西日本豪雨災害支援のための『SPIT THE ALBUM』以来、実に2年ぶりのCRZKNYによるJuke/Footworkアルバムとなる。


”コロナ禍におけるクラブミュージックの夜を意識した”というサウンドを楽しんでみてはいかがだろうか。


今回も購入者特典として斎藤潤一郎による書き下ろし『DKMV』(第三頁)が封入される。台詞のない夜の世界で、主人公が彷徨いながら出会う人々との魂の軌跡と夜の物語の息遣い。





【リリース情報】




12月24日配信アルバム第三弾

CRZKNY - 夜を / 越えて [DKMV-003]


Track list


01. 04:59:49

02. 04:59:50

03. 04:59:51

04. 04:59:52

05. 04:59:53

06. 04:59:54

07: 04:59:55

08: 04:59:56

09. 04:59:57

10. 04:59:58

11. 04:59:59

12. 04:59:60

13. 04:59:61 夜を越えて


アルバム購入特典として

斎藤潤一郎書き下ろし『DKMV』第三頁を封入。



11月26日配信アルバム第二弾

CRZKNY - 悲しみの街に黒い十字架を [DKMV-002]


Track list


01. 第一幕

02. 第二幕

03. 第三幕

04. 終幕


アルバム購入特典として

斎藤潤一郎書き下ろし『DKMV』第二頁を封入。



10月22日配信アルバム第一弾

CRZKNY - 暴力街 [DKMV-001]


Track list


01. 第1話

02. 第2話

03. 第3話

04. 第4話

05. 第5話

06. 第6話

07. 第7話

08. 第8話

09. 第9話

10. 最終回


アルバム購入特典として

斎藤潤一郎書き下ろし『DKMV』第一頁を封入。



【プロフィール】




CRZKNY

広島在住。GOODWEATHER所属。


2011年よりシカゴ発祥のダンスミュージックJUKE, FOOTWROKを独自解釈した楽曲を作り始める。年間100曲前後、現在までに1000曲超の楽曲リリースを行なっている。2017年にリリースした3枚組CDのサードアルバム『MERIDIAN』は、サニーデイ・サービス曽我部恵一からボアダムズの山塚アイまで各界のトップたちをも魅了、絶賛された。サニーデイ・サービス作品には今まで計5回のリミックス提供や共作、公式ブートレグ作成などを行なっている。2020年、レーベル『DONTKILLMYVIBE』を設立。年間12枚のアルバムリリースプロジェクトを斎藤潤一郎とのコラボとして開始する。


好きな言葉は “I SPIT ON YOUR GRAVE”


https://www.dkmv.org/


https://www.crzkny.org/meridian




斎藤潤一郎

1980年 東京生まれ カリフォルニア育ち。

2010年 セミ書房刊 漫画雑誌 架空2010年6月号でデビュー。

2017年夏『死都調布』でメジャーデビュー(トーチweb)。

2018年夏『死都調布』刊行。

2020年春『死都調布 南米紀行』刊行

現在「トーチweb」で『死都調布』シリーズを、雑誌「POPEYE」(マガジンハウス)で『STRANGER IN CALIFORNIA』、「縄文ZINE」(ニルソンデザイン)で『武蔵野』連載中。趣味はエアガン、怪談、ラップ。得意料理はタコス。


http://to-ti.in/product/shit_misteryusa





SHARE