ナビゲーターやDJ、番組名、記事タイトル、文中ワードで一括検索することができます。

注目のキーワード

    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX

    Björk、最新アルバムよりガバキックが鳴り響く先行曲「Atopos」のMVを公開

    2022/09/09 (Fri) 20:30
    Jun Fukunaga
    Björk Twitter

    Björkも出演するMVでは奇妙な菌類の地下世界で行われるレイヴパーティの様子が描かれている。

    この記事をシェア

    Björkが今年9月30日にリリース予定の最新アルバム『Fossora』より、かねてから予告していた先行曲「Atopos」をリリース。同時に本人が出演するMVも公開した。

    菌類の地下世界で行われるレイヴパーティの様子を描くMV

    映像作家のViðar Logiが監督した「Atopos」のMVは、菌類の地下世界で行われるレイヴパーティの様子を描いたもの。仮面をかぶったBjörkや6人のバスクラリネットの奏者のほか、同曲のソングライターとしてクレジットされているインドシアのガムランガバユニット、Gabber Modus OperandiのDJ Kasimynも出演。また8月のインタビューで語られていたように同曲の後半ではガバ的な展開が取り入れられるなど、Björk流のガバ曲と言える奇天烈なレイヴトラックになっている。

    「Atopos」は"『Fossora』のパスポートのようなもの"

    ちなみに先日のBjörkのツイートによると、「Atopos」は"『Fossora』のパスポートのようなもの"とのこと。『Fossora』はコロナ禍とロックダウン中の"レイヴ"にインスパイアされたものになっており、アルバムタイトルはBjörkの造語であることなどが、これまでに明らかになっている。

    なお、Björkは最近、『Björk: Sonic Symbolismというポッドキャストを立ち上げており、現在は『Debut』、『Post』、『Homogenic』という最初の3つのエピソードに続く最新エピソード『Vespertine』の配信がスタートしている。

    関連タグを見る:

    この記事をシェア