Soulflex所属のSSW・ZIN、TiMT(PEARL CENTER)プロデュースの新曲「Walk-in Closet」をリリース

2/26に配信のストリーミングライブ『BUNKIES』の中でも本楽曲が披露される。
SHARE
2021.02.24 12:30

関西のアーティストコレクティブ SoulflexのシンガーソングライターZINが、2月24日(水)にニューシングル「Walk-in Closet」をデジタルリリース。




プロデュースにはPEARL CENTERやMimeのビートメーカー、TiMTが担当。Bassには越智俊介(CRCK/LCKS)、GuitarにはKensuke Takahshi(LUCKY TAPES)が参加しており、セッションから生まれたNeo Funkなサウンドに仕上がっている。


楽曲の内容についてZINは、

「人と比べて自分に感じる”違和感”に悩んでいる人がいれば、どうかそれをネガティブにとらえず、むしろ受け入れて堂々と生きられるように。という思いを込めてこの曲を書いた」

と語っている。


また2月26日(金)にeplusより配信されるLIVE STREAMING『BUNKIES』の中でも「Walk-in Closet」が披露される。

詳細:https://eplus.jp/sf/detail/3377640001-P0030001





【リリース情報】




Artist : ZIN

Title : Walk-in Closet

Digital Release : 2021/2/24(Wed)


Sound Produced by TiMT (PEARL CENTER, Mime)

Written by ZIN

Bass by 越智俊介 (CRCK/LCKS, Shunské G & The Peas)

Guitar by Kensuke Takahashi (LUCKY TAPES)

Vocal Recorded by Keisuke Mukai (世田谷REC STUDIO)

Mixed & Mastered by TiMT

Artwork by ZIN

Designed by hitch (WHOLE9, Soulflex)


配信リンク

https://linkco.re/3zQM5hF8



【ZINプロフィール】




Singer-Songwriter。Neo Soul, R&B, Jazzをルーツに、時に優しく時にダイナミックに、人間の深層を浮かび上がらせるかのような独自のサウンドを表現する。2016年 NEW YORKより帰国後、東京をベースにライブ活動や音楽制作に精力的に取り組む。

また関西のアーティストコレクティブ Soulflexのメンバーとしても活動する。





SHARE