ゆるふわギャングNENEがケミカルブラザーズとコラボ、最新アルバム『No Geography』に参加!

「1曲目の"Eve Of Destruction"でラップしてます!」とTwitterでコラボを明らかにした。
SHARE
2019.02.04 06:23

4月12日に最新アルバム『No Geography』をリリースすることを発表したThe Chemical Brothersだが、なんとそのアルバムに日本の人気ヒップホップグループ、ゆるふわギャングのNENEが参加していることがわかった。


ゆるふわギャングのNENEが『No Geography』収録曲に参加  


ゆるふわギャングのTwitter投稿によるとNENEは、『No Geography』のオープニングを飾る1曲目、「Eve of Destruction」に参加しているとのこと。世界的に有名なダンスミュージックシーンのレジェンドであるThe Chemical Brothersがオリジナルアルバムに日本人アーティストを起用するのは今回が初めてであり、グローバルに日本の優れた才能を紹介する素晴らしい機会となるはず。『No Geography』からは最新先行曲として「Got to Keep On」を公開されたばかりだが、願わくばNENEが参加している「Eve of Destruction」もアルバムリリース前に先行曲として公開されてほしいものだ。

■関連記事:ケミカル・ブラザーズ新作アルバム『No Geography』発売日が決定、新曲「Got to Keep On」も公開




『No Geography』日本盤にはボーナストラック3曲が追加収録  


なお、『No Geography』には、ノルウェーのシンガーソングライターのオーロラが複数の楽曲で参加していることも発表。日本盤には、「Fantai」、「Got To Keep On (Extended Mix)」、 「The Universe Sent Me (Instrumental) 」 という3曲のボーナストラックも収録されるとのこと。

written by Jun Fukunaga



SHARE