2018年に最も再生されたミュージックビデオ! YouTubeが年間人気MVトップ10を発表

1番人気はニッキー・ジャム、バッド・バニー、オズナが参加した「Te Bote Remix」! ランキングの8割をラテンソングが占める結果に。
SHARE
2018.12.12 03:15

YouTubeが今年の人気MVトップ10を発表


年の瀬が近づき、様々な音楽プラットフォームが今年の再生ランキングなどを発表しているが、映像つまりはミュージックビデオでは誰のどんな曲が人気だったのか。この度YouTubeが2018年の再生人気ランキングを発表! 今年のトップ10では去年驚異的な再生回数を誇り、文句なしの1位に輝いたルイス・フォンシ(Luis Fonsi)による「Depacito」の勢いをそのまま引き継いだラテンミュージックがなんと8割を占める結果に! 


SpotifyやSoundCloudのランキングではヒップホップがほぼ独占という結果だったが、映像作品となるとラテンミュージックが強いのか。その辺りの変化も興味深いのでランキングを振り返ってみよう。



1. Te Bote Remix - Casper, Nio García, Darell, Nicky Jam, Bad Bunny, Ozuna | Video Oficial

2. Nicky Jam x J. Balvin - X (EQUIS) | Video Oficial | Prod. Afro Bros & Jeon

3. Maroon 5 - Girls Like You ft. Cardi B

4. Daddy Yankee | Dura (Video Oficial)

5. Ozuna x Romeo Santos - El Farsante (Remix) (Video Oficial)

6. Becky G, Natti Natasha - Sin Pijama (Video Oficial)

7. El Chombo - Dame Tu Cosita feat. Cutty Ranks (Official Video) [Ultra Music]

8. Drake - God's Plan

9. Reik - Me Niego ft. Ozuna, Wisin (Video Oficial)

10. Vaina Loca - Ozuna x Manuel Turizo (Video Oficial)



大活躍のラテンアーティスト


トップ10に入った楽曲の参加アーティストを見ているとオズナ(Ozuna)が10曲中、4曲に参加していることがわかる。自身のメガヒットとなった「Unica」こそランクインを逃したが、彼が今のラテンミュージックの勢いを支えていることは間違いないだろう。そんなオズナも参加する「Te Bote Remix」が今年のMVでは堂々の第1位に! 再生回数も現時点(12月11日)で14億回再生を超えている。




同じく「Te Bote Remix」に参加しているニッキー・ジャム(Nicky Jam)は、J.バルヴィン(J. Balvin)とコラボした「X (EQUIS)」で2位にもランクインしており、個人として唯一1位2位の作品にクレジットを果たしている。こちらのMVもすでに14億回再生を超えており、まだまだその勢いが止まる様子はない。




その他レゲトン、ラテンミュージックの立役者であるダディー・ヤンキー(Daddy Yankee)による「Dura」がしっかり4位にランクイン。ベテランから20代前半のアーティストまでがランキング内で名前を並べていることも幅広い層から支持されている証拠だ。





マルーン5とドレイクが奮闘


8曲をラテンミュージックが占め、残りの2曲では3位にマルーン5(Maroon 5)がカーディ・B(Cardi B)をフィーチャーした「Girls Like You」。8位に感動的な内容が話題にもなったドレイク(Drake)の「God's Plan」がそれぞれランクイン。「God's Plan」は全米ビルボード「Hot 100」で10週連続1位となり、リリース後1週間で1億ストリーミングを記録するなど文句なしの躍進を見せたが、MVの再生回数ではラテン勢に及ばなかったようだ。




こうしてMVのランキングを振り返るとシングルやアルバムの再生回数とはまた違った傾向があることがわかる。ドレイク自身もバッド・バニー(Bad Bunny)の「Mia」に客演で参加したり、今年2年間の服役を終えたアヌエル・AA(Anuel AA)も出所してからはシックスナイン(6ix9ine)、ミーク・ミル(Meek Mill)のアルバムに次々と参加するなどラテンアーティストとヒップホップとのコラボレーションも増えてきている。


今後さらに勢いを増してジャンルを越えクロスオーバーしていくラテンミュージックも楽しみだ! 来年もさらなる素晴らしいMVに出会えることを期待して今年のビデオを振り返ってみよう。



written by #BsideNews


source:

https://youtube.googleblog.com/


photo: youtube




SHARE