ソウル生まれ東京育ちのYonYonがアイデンティティを高らかに歌う新曲「Mirror(選択)」をチェック

YonYonが手がける日韓のクリエイターを結ぶThe Link Project第2弾。SIRUPと2xxx! をフィーチャー。
SHARE
2018.06.30 11:00

YonYonはソウル生まれ東京育ちのバックボーンを持つシンガー/DJ/イベントプロモーターとしてマルチに活躍を続けている。かねてより日本と韓国のアーティストの交流を促しているひとりだ。アーティストの招致、イベントの主催を行ってきたYonYonは2018年新たなアプローチとして自身が韓国と日本を繋ぐ架け橋となるThe Linkプロジェクトを始動させた。




The Link プロジェクト第2弾。SIRUPと2xxx! をフィーチャーした「Mirror(選択)」 をリリース



block.fmの「MIX BLOCK」でもMixを提供してくれているYonYon。自身が手がけるThe Link プロジェクトの第1弾として配信された向井太一とSlom(スロム)の「Period(過程)」に続き、第2弾「Mirror(選択)」が配信限定リリース。Yaeji(ヤエジ)ら世界的な人気を集めるグローバルな韓国アーティストとつながりを持つYonYonは今回、韓国のプロデューサー2xxx!(ツートリプレックス) をフィーチャーし、パートナーにはシンガーSIRUP(シラップ)を迎えた。


大阪出身のシンガーSIRUP


大阪出身のシンガーソングライターKYOtaro(キョウタロウ)による新たなプロジェクト名義がSIRUPである。SIRUPとはSing&Rapからなる造語だ。


SIRUPは自身のルーツであるR&B/ソウル、HIPHOPなどブラックミュージックをベースに、ジャンルを超えて様々なクリエイターとコラボ。現在東京でも人気、知名度ともに上昇中の注目のアーティストだ。今作で2xxx! のグルーヴィーなサウンドの上で気持ちの良い爽やかなヴォーカルを披露している。YonYonとの相性もバッチリである。




韓国が誇る気鋭のプロデューサー2xxx! 


プロデューサー2xxx! は韓国R&Bシーンを代表するシンガーソングライターDEAN(ディーン)のもと、シンガー・プロデューサー・映像作家などが集まったクリエイター集団「you.will.knovv」に所属する。


2013年のExo(エクソ)「Black Pearl」で作曲・プロデューサーデビュー。Dance MusicだけでなくR&B、HipHopのプロデュースを得意とし、グローバルに活躍する韓国アーティストたちとの制作を重ねている。Dean「Love  feat.  Syd」、Heize(ヘイズ)「 Shut  up&Groove」、Crush 「Dust」などの制作を経て、昨年11月にデビューアルバム『Life』を発表。今年はヨーロッパーツアーを成功させた。




今作ではハウスをベースにしたダンスチューンを提供。Chill Waveチックなレトロフューチャーサウンドを取り入れたメロディとグルーヴはシティポップ感すら漂わせる。YonYonとSIRUPの絶妙なラップ&ボーカルにより、夏らしい爽やかなナンバーに仕上がっている。



韓国の主要HIP HOPレーベルとパートナーシップを結ぶCJ  E&MからMVが公開


YonYonは日本語と韓国語と英語を用いたトリリンガルなラップ&ボーカルを披露。透明感ある声がトラックにバッチリハマって夏の夜にドライブしながら聴きたくなる1曲である。YonYonは声も綺麗だけど、容姿も内面もとても綺麗で優しい人なのだ。


なお、本作のMVは7月1日の正午に韓国主要ヒップホップレーベルとパートナーシップを結んでいる、Stone Music EntertainmentのYouTubeチャンネルより公開。(記事最下部に公開されたMVを追加したのでチェックしてほしい)


配信の一足先にYonYonがナビゲーターを務めるInter FM 「Tokyo Scene」で「Mirror (選択)」がプレイされている。


グローバルローンチは7月1日午前0時から。Spotify、AppleMusic、GooglePlay、AmazonMusic、AWA、Melonなどの各音楽ストリーミングサービスから配信される。




タイトル:「Mirror(選択)」

アーティスト:YonYon×SIRUPProduced by 2xxx! 

Composed by YonYon,SIRUP,2xxx! 

Lyrics by YonYon,SIRUP

配信日:2018年7月1日(日)




「Mirror(選択)」に込められたメッセージ


リリックには「鏡の向こうに映る自分がどう見えるかは自分の意思、選択によって変わるものであり、そしてそれは自分で変えられるものである」というポジティヴなメッセージが込められている。


Michael Jacksonは90年代に「Man in The Mirror」で「何かを変えたいなら鏡に映る自分を変えよう」と歌った。時は経ち、SNS時代のアジアンアーティストたちもまた、自身のアイデンティティを探し求め、鏡(時にスマホ)を覗き込む。どんな自分になりたいのか。選択をするのかは自分次第だ。YonYonの持ち前のポジティヴさと力強い意志表示が感じられる1曲をぜひ聴いてほしい。


「Period(過程)」、「Mirror(選択)」と来て、次は何を示してくれるのだろう。The Link プロジェクトの動向にも注視していきたい。







written by Tomy Mochizukiy






SHARE