vividboooyが初のライブ映像を公開。バンド編成による「RELAXING」などを披露

独特のフロウスタイルとジャンルに囚われない多彩な楽曲で注目を集めるアーティスト、vividboooyが初のライブ映像を公開した。
SHARE
2020.08.05 04:00

ラッパーでもシンガーでもない、独特のフロウスタイルで注目を集めているアーティスト、vividboooyが初のライブ映像を公開した。


これは6月に原宿ストロボカフェで行った自身のスタジオライブ配信の模様を収めたもの。Guitarは1st Album『SYNCHRONICITY』でトラックメーカーを務めたdubby bunny、Drumは脇山広介(tobaccojuice)を迎えたバンド編成で代表曲「RELAXING」を含む全3曲を演奏。無観客ライブならではの客席フロアを使った特別な映像となっている。


vividboooy - LIVE at STUDIO 2020[Band Set]


[SETLIST]

1.RELAXING

2.trip my days

3.不確かな明日


原宿ストロボカフェ:http://www.strobe-cafe.com/harajuku/





【4th EP】  

vividboooy / ViVid View

(ヴィヴィッドボーイ / ヴィヴィッドビュー)

2019年9月25日(水) 配信(Apple Music/Spotify etc...)


1.i don’t care

2.good late night

3.winter tune

4.because of you

ALL SONG | MUSIC & LYRIC:vividboooy

TRACK : R.I.K



【1st ALBUM】   

vividboooy / SYNCHRONICITY

(ヴィヴィッドボーイ / シンクロニシティ)

2019年8月7日(水) 配信(Apple Music/Spotify etc...)


1.A.D.(intro)

2.RELAXING

3.THE STORY HAS A HAPPY ENDING

4.丘の橋

5.DON'T TELL ME WHAT TO DO

6.不確かな明日

7.YOU GOTTA MAKE IT HAPPEN

8.PROPHETIC DREAM(outro)

ALL SONG | MUSIC & LYRIC:vividboooy

TRACK : dubby bunny

 




vividboooy(ヴィヴィッドボーイ) 

1996年東京生まれ。RAPPERでもSINGERでもない独特のフロウスタイルとジャンルに囚われない多彩(VIVID)な楽曲で唯一無二の世界観を生み出しているアーティスト。自身の生い立ちや生き様を歌詞にするのではなく、多くの人が共感しやすいリリックとPOPなメロディラインはこれまでのHIPHOPにはない新たな表現として注目を集めている。

2019年8月にリリースした「RELAXING」のMVがYouTubeで400万再生を超え注目を浴び始める。

2019年9月に1st Album「SYNCHRONICITY」のリリースパーティを渋谷WWWで開催。

2020年2nd Albumをリリース予定。


MUSIC VIDEO | RELAXING [Official Video] https://youtu.be/CAIWfSYelKI

Twitter | https://twitter.com/ViVidboooy

Instagram | https://www.instagram.com/vividboooy/

YouTube | https://www.youtube.com/channel/UCK2G_shEYFQX8yQnAedclvQ





SHARE