ナビゲーターやDJ、番組名、記事タイトル、文中ワードで一括検索することができます。

注目のキーワード

    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX

    ラインナップ豪華すぎ!Usher主催のフェスにMissy Elliott、Mariah Carey、50 CentやNellyら2000年代のスターが揃い踏み

    2023/01/23 (Mon) 18:30
    BsideNews
    Usher Instagram

    Y2K世代にはたまらないラインナップ。前回の様子もオフィシャルInstgramアカウントからチェックできるぞ!!

    この記事をシェア

    今回で2回目となるUsher(アッシャー)主催のフェス「Lovers & Friends」が5月の開催に向けてラインナップを発表した。

    ヘッドライナーにはUsher以外にもMissy Elliott (ミッシー・エリオット)とMariah Carey(マライア・キャリー)の名前が並び、それ以外にも50 Cent(50・セント)やNelly(ネリー)といった2000年代前半のヒップホップ、R&Bオールスターと言える面々が出演。しかもラスベガスにて5月6日、たった1日のみの開催だ。

    前回はTLC、Lauryn Hillらが出演!!

    「Lovers & Friends」は2020年の春に開催が予定されていたが、コロナの影響で2022年に延期。そして昨年開催された初回の「Lovers & Friends」はTLC、Ciara(シアラ)、Lauryn Hill(ローリン・ヒル)Ludacris(リュダクリス)、Lil Jon(リル・ジョン)などなど、今年に劣らない豪華なラインナップ。昨年も、ラインナップだけ見て日本からでも「行きたい!!」という声がSNSで多くあがっていた。

    前回も今回もこれだけのアーティストがクレジットされているので、名前の小ささに驚くアーティストも多い。Soulja Boy(ソルジャー・ボーイ)も割と小さめに載せられているが、SNSでの大暴れが得意な彼的にOKなのだろうか? とはいえ、それぞれがソロでもヘッドライナーとして十分なネームバリューを持つアーティストなので、文句のつけ方も難しいのかも。

    R&Bクラシックのタイトルを冠したフェスティバル

    フェスのタイトルである「Lovers & Friends」はLil Jon & The Eastside Boyz名義でフィーチャリングにUsherとLudacrisを迎えた2004年リリースの人気曲。リリースから20年近く経ってもいまだUSのラジオ局ではかかり続けているクラシックだ。この曲のタイトルが付けられているだけで、ファンとしては2000年代の空気感を前面に押し出したフェスだとわかるナイスなネーミングだ。

    Usherは昨年9月にガーナで開催されたThe Global Citizen Festivalでもこの曲をパフォーマンスしている。

    すでにチケットはソールドアウトとなっているが、一番安いチケットで250ドル(約3万2000円)だったとのこと。行ける人が羨ましい。

    関連タグを見る:

    この記事をシェア