Usherがアルバム『Confessions』の続編を制作中! グラミー賞獲得から15年を経てリリースか

R&Bスター、アッシャーが盟友ジャーメイン・デュプリと共にスタジオ入り。Instagramでは新曲もプレビュー!
SHARE
2019.03.29 09:30

1994年にデビューし、2000年代のR&Bシーンを牽引したシンガーのアッシャー(Usher)が、新たなアルバムを制作中であることを自身のInstagramで明らかにした。スタジオ内でポーズを取るアッシャーの後ろには「Confessions 2」の文字が! これは間違いなくアッシャー最大のヒットアルバム『Confessions』の続編だと期待できる。『Confessions』のリリースから今年で15年ということもあり、メモリアルイヤーのリリースとなるか。






Instagramでは新曲もプレビュー


これまで多くのアッシャーの曲を手がけてきたプロデューサーのジャーメイン・デュプリ(Jermaine Dupri)と共にすでにスタジオ入りしているアッシャー。出世作となったセカンドアルバム『My Way』ではエグゼクティブ・プロデューサーもつとめた人物なだけに、2人の相性はバッチリ。ジャーメイン・デュプリのInstagramではタイトルと思われる「Believe」とコメントされた新曲も公開されており、2000年代初期を感じさせる雰囲気にすでにヒットの予感。今年で41歳になるアッシャーだが、その甘い歌声は健在だ!




グラミー賞にも輝いたモンスターアルバム


アッシャー4枚目のアルバムとして2004年にリリースされた『Confessions』は、その年のグラミーでベスト・コンテンポラリー・R&Bアルバムを受賞。リリース初週に100万枚を売り上げ、2012年には1000万枚に到達し史上19作品目のダイヤモンド・セールスを記録している。



この『Confessions』は、時代を変えたアルバムと言っても過言ではないだろう。当時ヒップホップではリル・ジョン(Lil Jon)に代表される南部のスタイル、クランク・ビートが全盛期であり、それをR&Bに取り入れ世界に広めた1曲が、アルバムのリード・シングルでありリル・ジョンがプロデュース/フィーチャリングで参加した「Yeah!」であった。


 

そしてボーナス・トラックとして収録されたアリシア・キーズ(Alicia Keys)との「My Boo」は男女のデュエット曲としていまだに不動の人気を誇る。この曲にも、ジャーメイン・デュプリがプロデューサーとして参加していることも付け加えておこう。






ソロ作としては2016年リリースのアルバム『Hard II Love』以来3年ぶりの新作となる『Confessions 2』。期待して詳細を待ちたい!



written by BsideNews


source:

https://hiphopdx.com/news/id.50817/title.usher-jermaine-dupri-arent-hiding-their-confessions-ii-master-plan


photo: facebooktwitter



SHARE