【レビュー】2020年2月リリース、注目のヒップホップ ・R&B新譜

Migosがアルバムに向けて始動!! サウス・ヒップホップの大御所も活躍した2月リリースのマストなヒップホップ・R&B
SHARE
2020.02.27 06:00

2月に入っても注目のリリースが続くUSヒップホップ・R&B。今月はMigos(ミーゴス)からサウス・ヒップホップの重鎮たちまでが大活躍!! アルバムのリリースが迫っているThe Weeknd(ザ・ウィークエンド)まで聴き逃しできない新譜を紹介。



Migos「Give No Fxk」: アルバム『Culture』シリーズ最後の作品に向けて始動


これまでにミックステープやレーベルのコンピレーションも合わせると、多くの作品をリリースしているMigos。年内にはアルバム『Culture』シリーズ最後の作品として『Culture III』のリリースもアナウンスされている中、豪華客演陣を招いたニューシングル「Give No Fxk」をリリース!! この曲でフィーチャリングされているのは盟友Young Thug(ヤング・サグ)と全米1位ラッパーでもあり、これまでにblock.fmのニュースで何度も名前のあがっているTravis Scott(トラヴィス・スコット)の2人。


三者三様のアドリブ(ラップ間での合いの手ボイス)を駆使されたノリの良さは、さすがはMigos!! 曲のテンポとしても往年のMigosファンも納得のテイストではないだろうか。さらにプロデューサーにはDrake(ドレイク)「In My Feelings」を手掛けたMurda Beatz(マーダー・ビーツ)と隙のない仕上がりになっている。



Lil Wayne「Clap For Em」: 往年のバウンスチューンをサンプリング


噂されていた13枚目のアルバム『Funeral』を1月末にリリースしたLil Wayne。アルバムから最もフロアライクな曲がこの「Clap For Em」だろう。T.I.の「Ball」やCity Girls(シティ・ガールズ)「Twerk」でも使用された元ネタ「Trigger Man」はニューヨーク出身の2人組、The Showboys(ショーボーイズ)が1986年にリリースしたもので、ニューヨークからニューオーリンズに渡り、バウンス系ヒップホップでは欠かせない1曲に!!


リリック内でも多くのフレーズをサンプリングしているLil Wayneのラップスキルは流石の一言。類に違わず”Twerk”系ではあるが、彼のラップが乗ることによっていつでもフレッシュな印象に。是非とも爆音で聴いていただきたい!!



Duke Deuce「Crunk Ain’t Dead Remix」: サウス・ヒップホップの重鎮が参加したリミックス


MigosやLil Yachty(リル・ヨッティー)、Lil Baby(リル・ベイビー)と多くのスターラッパーが所属するレーベル「Quality Control Music」からミックステープ『Memphis Massacre 2』をリリースしたばかりのDuke Deuce(デューク・デュース)による注目曲がこちら!! 2019年の11月にオリジナルがリリースされて以来、サウス・ヒップホップ好きの間で瞬く間に人気の1曲となった。


そしてミックステープにも収録されているリミックスにはなんとLil Jon(リル・ジョン)、Juicy J(ジューシー・J)そしてProject Pat(プロジェクト・パット)とこれまたサウス・ヒップホップ好きにはたまらないメンツが集結!! 今となっては懐かしい感もあるLil Jonの叫び声が何とも安心させてくれるリミックスだ。



Meek Mill「Believe」: 夢は叶うことを証明しくれる1曲


元々はストリートなハードコア・ラッパーであったMeek Mill(ミーク・ミル)も今では司法制度改革に取り組み、メッセージ性の強い曲を作ることも多くなった。この「Believe」もそのひとつでリリースに合わせSNSでは「#BelieveChallenge」と名付けた過去の自分と夢の叶った現在の自分の写真を投稿し、フォロワーをインスパイアしてくれた。Amazon Primeで配信されている『Free Meek』を見ての通り、これまでの道のりが単純なものではなかったMeek Millだけに背中を押される人も多いだろう。


まさに”信じれば夢は叶う”ことを訴えてくれるこの曲では、Justin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)と初の共演も果たしている。前回紹介したAlicia Keys(アリシア・キーズ)の「Underdog」と合わせてモチベーションを上げたいときに聴いて欲しい。



The Weeknd「After Hours」: アルバムに向けて6分越えのシングルをリリース


3月20日に2016年の『Starboy』以来のアルバムとなる『After Hours』をリリースすることがアナウンスされているThe Weekndよりアルバムと同タイトルのシングル「After Hours」がリリースされた。The Weeknd独特の空気感からスタートするこの曲では中盤からアップテンポな曲調に変化していく展開が聴きどころ!! ひとつの曲で2度もThe Weekndの魅力が堪能できる1曲となっている。


先行でリリースされていた「Heartless」と「Blinding Lights」の2曲ともにビルボードチャートでは上位に上り詰め、その人気の高さはR&Bファンだけでなく世界的に広がっているThe Weeknd。再び我々リスナーを虜にしてくれるまで、もう間も無く!!




春に向けてさらにリリースが期待できる季節が到来!! 来月号もお楽しみに。



written by BsideNews


source:

https://genius.com/Meek-mill-believe-lyrics

https://time.com/5783950/believe-challenge-meek-mill/

https://www.xxlmag.com/rap-music/new-music/2020/02/the-weeknd-after-hours-song/


photo: https://www.facebook.com/THEMigosAtl/photos/a.106889789520037/1233236933551978/?type=3&theater

https://www.facebook.com/LilWayne/photos/a.488629199958/10151304192234959/?type=3&theater

https://www.youtube.com/watch?v=srK2_Buu7hc

https://www.facebook.com/MeekMill/photos/a.359439640761594/2946671425371723/?type=3&theater

https://www.facebook.com/theweeknd/photos/a.200394603317700/2919805601376573/?type=3&theater

SHARE