Underworld、ファン待望の最新アルバム『DRIFT SONGS』のリリースを発表!

最新作は近年、彼らが取り組んでいた『DRIFT』シリーズの総決算となる。
SHARE
2019.07.05 10:00

ダンスミュージックシーンのリビングレジェンド、Underworldが、最新アルバム『DRIFT SONGS』をリリースすることを発表した。



Underworld最新作は『DRIFT』シリーズの総決算 


2018年11月からスタートした『DRIFT』シリーズは、よりスピーディかつ直接的にファンに届ける形で、様々な創作を発表していくプラットフォームとしてスタートし、毎週、音楽、映像、エッセイが発表されており、音源はエピソードとしてまとめられ、これまでに4つのEPがリリースされてきた。


『DRIFT SONGS』は、その総決算となる作品で、これまで2人が52週に渡り発表してきた中から厳選した楽曲群をさらに拡張させ、一つの作品として磨き上げた内容になるというだけに、今からファンとしては期待せずにはいられない内容だ。




待望のアルバムは日本先行で今秋リリース 


そんな待望の最新アルバムは、10月23日に日本先行リリースされることが決定しており、世界に先駆けてリリースされる国内盤CDは、ボーナスディスクを追加した2枚組のデラックス・エディションと通常盤(1CD)、さらにTシャツ付セットも発売される。  


なお、アルバムは現在進行形で制作が行われているとのことなので本作の収録内容や詳細は今後明らかとなるとのこと。

▶︎リリース情報

UNDERWORLD『DRIFT SONGS』


release date: 2019/10/23 WED ON SALE


国内盤2CD (2枚組デラックス・エディション)ボーナスディスク追加

BRC-600A ¥2,750 +tax


国内盤2CD + Tシャツ付セット

BRC-600T ¥6,250 +tax


国内盤1CD

BRC-600B ¥2,200 +tax


【ご予約はこちら】

BEATINK.COM

http://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=10365


written by Jun Fukunaga




SHARE