UMEK、世界初となるリアルライブと配信ライブのブッキング権をNFTで販売!

そのほかにも1999年に発表したヒット曲「Lanicor」のリミックスも販売される。
SHARE
2021.04.26 03:00

スロベニアのテクノシーン代表するベテランプロデューサーのUMEKが、ライブのブッキング権をNFT(ノンファンジブル・トークン)オークションで販売することを発表した。



世界初となるリアルライブと配信ライブのブッキング権のNFT販売


 今回販売されるNFTは、リアルライブと配信ライブのブッキング権利、UMEKが1999年に発表したヒット曲「Lanicor」リミックス3バージョン分の計5点。ライブパフォーマンスのブッキング権がNFTとして販売されるのは今回が世界初だという。



限定1セットが販売されるライブパフォーマンスのブッキング権は5000ドルから、ライブストリーミングのブッキング権は2500ドルから入札できる。また1セット分が販売される「Lanicor」のリミックス「LANICOR 1.1」は1000ドルから、10セット分が販売される「LANICOR 1.2」は1500ドルから、30セット分が販売される「LANICOR 1.3」は750ドルからそれぞれ入札できる。





"ギグやライブストリームのNFTはお気に入りのアーティストをサポートするための素晴らしい方法"


 今回のオークションについて、UMEKは「NFTではユニークなアプローチをしたかったので、NFTを通じてライブをブッキングするというビジネス的な側面も盛り込んだんだ。ギグやライブストリームのNFTは、ファンにとってお気に入りのアーティストをサポートするための素晴らしい方法であることは言うまでもなく、自分のプライベートなイベントのために彼らをブッキングすることもできる」と述べている。

現在、アーティストの間で人気を博しているNFTオークションだが、ここ最近発表されたものでは音源とビジュアル付きのデジタルアート作品が多かった印象がある。それだけに今回のUMEKのアプローチは界隈でのNFT活用方法としては斬新だ。今後、アーティストの間でこのようなNFTを活用したブッキング権の販売が広がるかどうかにも注目したい。

なお、オークションは4月29日(木)午後8時(GMT)から24時間限定で行われる。気になった人はリンク先で詳細をチェックしてほしい。

written by Jun Fukunaga

source:
https://djmag.com/news/umek-announces-world-s-first-live-performance-nft

https://nft.viberate.com/

photo: UMEK Facebook 



SHARE