Tyler, The Creator最新アルバム『Call Me If You Get Lost』がBillboardチャート1位を獲得

アルバムリリースを記念し行ったライブストリーミングのアーカイヴ動画も現在、YouTubeで公開中だ。
SHARE
2021.07.07 13:00

Tyler, The Creatorが、先月末にリリースした最新アルバム『Call Me If You Get Lost』が、これまで2週間にわたって首位を占めていたOlivia Rodrigoの『Sour』を抑えて、Billboardアルバムチャート1位を獲得した。



自身2度目となるBillboardアルバムチャート1位を獲得


Tyler, the Creatorが、Billboardアルバムチャート1位を獲得したのは今回が2度目。『Call Me If You Get Lost』は、2019年のアルバム『IGOR』に続くアルバムで、前作よりもラップ色が強く、またメロウなR&Bサウンドも取り入れていることが特徴だ。

客演にLil Wayne、Lil Uzi Vert、Pharrell Williams、Ty Dolla Signら大物ヒップホップアーティストが参加したほか、新人アーティストのDaisy Worldをフィーチャーした曲「Rise!」ではJamie xxが共同プロデューサーとして参加している。




『Call Me If You Get Lost』リリース記念した配信ライブのアーカイヴも公開中


今月初め、Tyler, The Creatorは『Call Me If You Get Lost』のリリースを記念し、ブルックリンのMusic Hall of Williamsburgからライブストリーミングを実施。Amazon Musicのグローバル・ヒップホップ&R&Bブランド「Rotation」提供によるこのライブのアーカイヴは、現在、YouTubeで視聴することができる。



なお、Tyler, The Creatorは、最近、BET Awardsで『Call Me If You Get Lost』収録曲の「Lumberjack」を披露したほか、先週は同アルバムから「Corso」のMVも公開している。


written by Jun Fukunaga

source: https://pitchfork.com/news/tyler-the-creators-call-me-if-you-get-lost-hits-billboard-no-1/

photo:flickr 



SHARE