Ty Dolla $ignがKanye West、FKA twigs、Skrillexとコラボした新曲「Ego Death」リリース

SNSでリリースが予告されていた噂の新曲にはハウスクラシックの「Free」やKanye Westの有名ミームのサンプリングも。
SHARE
2020.07.02 09:00

ここ最近、Ty Dolla $ignが自身のSNSでリリースを予告していた話題の新曲「Ego Death」がついにリリースされた。



Kanye West、FKA twigs、Skrillexの豪華アーティスト陣とコラボ  


同曲には先日、リリースが予定されている最新アルバム『God’s Country』より先行曲「Wash Us In The Blood」を発表したばかりのKanye Westのほか、エスクペリメンタル・ポップの重要アーティストFKA twigs、さらには昨年「Midnight Hour」でコラボしたEDMスターのSkrillexがコラボレーターとして参加している。  


この豪華なコラボ曲は、ゆるめのBPMのハウス調でヒップホップファン以外にも広くリーチする内容になっているが、特にクールなのは終盤のFKA twigsのパート。その直前からビートのタイプが切り替わり変則的なハウススタイルのビートに変わるところに注目したい。





小ネタ的に使われているサンプリングにも注目! 


また同曲ではイントロでRalphi Rosario feat. Xaviera Gold「You Used to Hold Me」の声ネタがサンプリングされたほか、スキットパートではKanye Westのミーム化したInstagram動画、90年代のハウスクラシックとして知られるUltra Natéの「Free」、FKA twigsパートの直前のブレイクパートでヒップホップクラシックのQueen Latifah「Dance for Me」がサンプリングされるなど、小ネタも多い楽曲になっている。



written by Jun Fukunaga 


source: 

https://www.whosampled.com/Ty-Dolla-$ign/Ego-Death/


photo:Ty Dolla $ign YouTube



SHARE