アルバムチャートで初登場1位 エモラップで人気のTrippie Reddとは誰?

XXXTentacionや6ix9ineとのビーフでも取り沙汰されていたあのラッパーがついにチャートのトップに躍り出た。
SHARE
2018.12.06 02:00

Trippie Reddがついにチャートで1位に


Soundcloudラッパー界の有望株、1999年生まれのヒップホップアーティスト、Trippie Redd(トリッピー・レッド)のニューアルバム『A Love Letter To You 3』が米ビルボードR&B / Hip-Hopチャートで1位を獲得した。


11月24日付けのチャートで1位を獲得したこのアルバムは、11月9日にリリースすると、ストリーミングやアルバムセールスなどを含め84000ユニット相当の売上を記録した。


このところ音源を発表するごとに芳しい評価を得ていた彼は、8月リリースのアルバム『LIFE'S A TRIP』でもこのチャートで4位と初のトップ5入りを果たしていた。


また、このアルバムがチャートインしたことで、アルバム収録曲「Topanga」が1週間のうちに1580万ストリーミング再生を獲得し、ホットR&B / Hip-Hopソングチャートで45位から23位まで一気にジャンプアップしている。


Trippie Redd「Topanga」



XXXTentacionとは戦友だったSoundCloudラッパー


このアルバムのヒットで一躍スターダムにのし上がった彼は、2017年にデビューアルバム『A Love Letter To You』をリリースして以来注目のSoundcloudラッパーのひとりとして、常に米メディアでフィーチャーされ続けていた。


哀愁を誘うメランコリックなフロウでラップする彼の楽曲は若者を中心とする多くのファンを虜にしている。故XXXTentacion(エックスエックスエックステンタシオン)の盟友としても知られ、フィーチャリング曲「Fuck Love」はReddの代表曲となっている。



また、先日逮捕され話題となった6ix9ine(シックスナイン)との強烈なビーフでも時折取り沙汰される問題児としても有名だ。


参考記事:【この人がヤバイ】 新世代の人気ラッパーXXXTentacion最新アルバム『?』 チャート1位獲得の可能性とビーフ中だった盟友Trippie Reddとの和解にネットが湧く

こうしたニュースはファンにとって最も喜ばしい内容ではあるが、現代のヒップホップ・シーンを作り上げる彼らにはいつも波乱が付き物だ。ヒップホップ・ドリームをつかんだ彼が今後どのような動向を見せるのか、是非とも注目したい。


written by Kenji Takeda

source: https://www.billboard.com/articles/columns/chart-beat/8486192/trippie-redd-love-letter-3-no-1-top-rb-hip-hop-albums-chart

photo: Facebook



SHARE