Native Instrumentsが無料で使える最新DJアプリ「TRAKTOR DJ 2」をリリース

誰でも本格的なDJプレイを無料で楽しめるDJアプリは、iPad、PC、Macで使用することができる。
SHARE
2019.05.30 11:00

Native Instrumentsが最新のDJアプリとなる「TRAKTOR DJ 2」をリリースした。


iPad、PC、Macに対応する無料のDJアプリ「TRAKTOR DJ 2」




TRAKTOR DJ 2は、iPad、PC、Macに対応する無料のDJアプリ。シンプルなユーザーインターフェイスに覚えやすいワークフロー、トラックのレコメンド機能、SoundCloud GO+ (※)との連携など、プロ仕様のDJソフトウェアから導入されたDJプレイに役立つ様々な機能が搭載されている。




本格的なDJプレイを楽しめる様々な機能を搭載 


そんな同アプリにはデッキにロードされたトラックを正確に同期して再生するシンク機能や、トラック上の指定した位置へのジャンプやループを可能にするHotcuesなど、本格的なDJプレイを可能にする機能を搭載。また各チャンネルにはEQと4種類のエフェクトを搭載し、サウンドに変化をつけ、トラックの盛り上がりを演出するなど、独創的なDJミックスを作ることもできる。  


またプレイ中のトラックを解析し、プレイリストの中から次にかける曲をおすすめするトラックのレコメンド機能やSoundCloud GO+ (※)との連携機能により、チャートのヒット曲やアンダーグラウンドのエディット、ブートレグなど、膨大なトラックコレクションにアクセスできる。ユーザーはその中から好きなトラックをデッキにドラッグ&ドロップするだけでプレイ可能だが、お気に入り機能やプレイリスト機能を使って楽曲の管理も行える仕様になっている。




TRAKTORハードウェアとの連携でより直感的で感覚的なDJプレイを楽しめる  


さらにアプリは、スタンドアローンでの使用以外にもポータブルDJシステムのTRAKTOR KONTROL S2 MK3、DJコントローラーのTRAKTOR KONTROL Z1、オーディオインターフェイスのTRAKTOR AUDIO 2といったTRAKTORハードウェアと連携させることでより直感的で感覚的なDJプレイを楽しめる。


ちなみにこういった外部機器と連携させることで、クラブでのプレイ以外にホームパーティや野外バーベキューなどで使えるポータブルかつコンパクトなDJセットを簡単に構築することできる。そのような用途で使えるDJセットアップを探していたという人にもこのアプリはオススメだ。



なお、Native Instrumentsは、TRAKTOR DJ 2リリース後の1ヶ月間に渡り、ウェブサイトでフォーラムを開設。ユーザーからの意見を集め、DJセットを飛躍的に向上させる機能から細かな修正など、TRAKTOR DJ 2の今後の開発に役立てていくとのこと。  


TRAKTOR DJ 2は、現在、Native Instrumentsの公式サイトから無料で入手可能だ。


※SoundCloud Go+は現時点ではリンクに記載の国・地域でのみ利用が可能。日本では使用不可。


written by Jun Fukunaga


SHARE