人気ラッパー/シンガーのTory LanezがMegan Thee Stallionへの暴行容疑で逮捕

7月12日に車内での口論から発展した発砲事件。Tory Lanezは曲で容疑を否認していたが、有罪となれば最長で22年以上の刑罰に。
SHARE
2020.10.09 04:30

2017年にはヒットシングル「Luv」がグラミー賞にもノミネートしていた、日本でも人気のカナダ出身ラッパー・シンガーのTory Lanez(トリー・レーンズ)が逮捕されたとの報が入ってきた。容疑は7月12日に起こった全米ナンバーワン、フィメールラッパーのMegan Thee Stallion(ミーガン・ジー・スタリオン)への暴行・発砲行為。有罪となれば最長で22年8ヶ月の刑が処されるとのこと。






2人の間に一体何が


まず事件を最初から振り返ってみよう。ハリウッドで開催されていたパーティーに出席していたTory LanezとMegan Thee Stallionの2人は帰り際に口論となり、Tory LanezがMegan Thee Stallionに対し発砲。幸いなことに軽傷で済んだが銃撃によって足を負傷したMegan Thee Stallion。2人が同情していた車からは未登録の拳銃が発見され、Tory Lanezは銃器所持の疑いで一時逮捕されたが、すぐに釈放されていた。


当初Megan Thee Stallionは誰が発砲したかについては口を閉ざしていたが、約1ヶ月後に自身のInstagram Liveにて「Tory Lanezが私を撃った」と告白し、Tory Lanezをかばう意見もあった世論を一蹴した。その際に2人が出席したパーティーにはKylie Jenner(カイリー・ジェンナー)も出席していて口論の中にいたことも明かし、Tory LanezとKylie Jennerの間に何かあったのではと噂も立っていたが、Kylie Jennerからは今のところコメントは出ていない。



容疑を否認するアルバム


自身の名前が出てからも口を閉ざしていたTory Lanezだが9月25日になって急遽フリーアルバム『DAYSTAR』をリリースし、曲の中で発砲したことを否定していた。他にも収録されている曲の中には「Kylie Jennerに対し、Megan Thee Stallionがヤキモチを妬いていた」「結局はMegan Thee Stallionに戻ってきてほしい(2人は付き合っていたという噂も)」といった内容の歌詞もある。しかしTory Lanezのキャリア史上、再生数が最低の滑り出しとなった『DAYSTAR』から2週間で正式に逮捕となった。


実はこの事件にはもう1人鍵となる女性がおり、それが発砲のあった車に同乗していた3人目の人物でMegan Thee Stallionの友人であるKelsey Nicole(ケルシー・ニコール)。彼女は事件発生当時から今まで何もコメントしていないどころか、2人はInstagramのフォローをお互いに外したとのこと。SNSのフォローで事件に関係があるかは疑問だが、Megan Thee Stallionの他の友人からは「親友ならば彼女をかばう意見が言えるはずだ」とも言われており、今後Kelsey Nicoleの証言が裁判では重要となる可能性も高い。



このまま有罪となればTory Lanezの曲を聴くのも複雑な気持ちになってしまい残念な気持ちもある。2大アーティストが絡む事件なだけに早急な解決を望みたい。




written by BsideNews


source

https://variety.com/2020/music/news/tory-lanez-charged-with-assault-megan-thee-stallion-shooting-1234798134/


photo

https://www.facebook.com/SwaveNation/photos/a.10156504405251079/10157093563441079





SHARE