オルタナティブエレクトロバンド・tomodati、新曲「Human Nature」のリリックビデオを公開

中村むつお、sadakata、藤井健司による次世代バンドtomodati。AIが作成した存在しない人々が楽曲を歌唱する、ユニークなビデオを公開した。
SHARE
2021.07.01 11:00

tomodatiのニューシングル「Human Nature」のリリックビデオが公開された。


ジャンルレスな活動で多彩な楽曲を提示し続けていた、オルタナティブエレクトロバンド、tomodati。


先月配信リリースされた2000年代のインディーエレクトロの系譜を引き継ぎつつ、現代的なアプローチに落とし込み好評を得た新曲「Human Nature」。


『本能だけで生きていた人類は、生活範囲を広げ、社会を形成し、その人間性(Human Nature)すら変化させて進化していった。近年、我々人類は進化しすぎた人間性に逆に操られているのではないか?』


というテーマを表現するべく、AIにより作り出された世界中の”存在しない”人々の顔が並びtomodatiの楽曲を歌うというユニークなリリックビデオになっている。


監督はtomodatiのメンバーであるsadakataが務めDIYながらも強烈な作品。AI技術で作った「この世に存在しない人間の写真」に歌をシンガロングさせることによって、楽曲が問題提起している「進化した現代の人間性」というキーワードを監督であるsadakataなりに解釈、視覚化した。






【リリース情報】




Human Nature


https://linkco.re/uG1pp6Fa



【プロフィール】




tomodati(トモダティ)    

中村むつお(Voice,Cho,DJ)、sadakata(VJ,Vo)、藤井健司(Ba, Syn,Cho)の三人による、新宿、渋谷、六本木を中心に活動するエレクトロでオルタナティブな3ピースバンド。2015年、中村のソロプロジェクトとして活動を開始。その後、VJのsadakata、藤井健司が加入し現体制となる。


トラックメーカーでもある中村によるエレクトロ、ハウス、トラップなどの要素を吸収したサウンドとキャッチーなメロディラインは、まさに未体験フューチャーポップス!ライブではsadakataのカラフルかつスタイリッシュなVJと相まって、彼ら独自の高揚感を体験できる。


2019年に1stアルバム「tomodati」を発売。リード曲「1000%」はAV界のカリスマ、カンパニー松尾監督の初地上波作品であるテレビ東京系列のドラマ「~元気の出るごはん~タチ喰い!」のオープニングソングとしても使用。

 

2020年自主レーベルVARIxVARIをスタートさせ、海外中国レーベルのLuuv Labelと契約するなど国内だけには止まらない活躍を見せている。


tomodatiオフィシャルサイト:https://tomodati.me/

VARIxVARI(自主レーベル)サイト:https://varixvari.tokyo/

Instagram:https://www.instagram.com/tomodati.info/

Twitter:https://twitter.com/tomodati





SHARE