冨田ラボ、BASIとkojikojiを迎えた新曲「夜汽車」を6/23リリース MVも公開

今年2月に冨田ラボが発表した「MIXTAPE」の一部をセルフサンプリングし再構築したトラックに、ラッパーのBASI、シンガーソングライターのkojikojiを迎え制作された夏夜のチルアウト・ソング。
SHARE
2021.06.22 11:00

多くのアーティストの作品をプロデュースしているだけでなく、様々なヴォーカリストをフィーチャリングする、冨田恵一のセルフプロジェクトでもある冨田ラボ。


2021年リリース第三弾となる作品「夜汽車 feat. BASI & kojikoji」が 6月23日にリリースされることが明らかになり、オランダ人の画家 Tymen Visser(タイメン・フィッセル)描き下ろしのジャケットアートワークが公開となった。


また、ミュージックビデオも冨田ラボオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開される。


今年2月に冨田ラボが発表した10分を超える壮大なインストゥルメンタルナンバー「MIXTAPE」の一部をセルフサンプリングし全体的にストリングスを入れるアレンジなど再構築したトラックに、ラッパーのBASI、シンガーソングライターのkojikojiを迎え制作された、夏夜のチルアウト・ソングが誕生。


そして、6月23日(水)のAM0:00 に、このミュージックビデオが公開となる。冨田ラボ、BASI、kojikojiたちの真夜中の秘密の行動をCGで描いた内容もお見逃しなく。


そして、冨田ラボは「発見を創る」をコンセプトにしたイベント『of BLUE vol.4 by HOT STUFF』への出演が決定。7月1日に恵比寿The Garden Hallで行われ る。今回は冨田ラボとKan Sanoの初2マンで、ポップス界のマエストロと今最も注目されているサウンドクリエーター、世代の違う音楽プロデューサー二人が生み出す化学反応は必見だ。





【リリース情報】




冨田ラボ 配信シングル『夜汽車 feat. BASI & kojikoji』

2021年6月23日配信リリース

https://jvcmusic.lnk.to/Yogisha


ミュージックビデオ

冨田ラボ - 夜汽車 feat. BASI & kojikoji 

URL:https://youtu.be/XrxluS0yM9I


楽曲クレジット

Produce, Arrangement, Instruments & Treatment : 冨田恵一 

Music : 冨田恵一

Words : BASI、kojikoji

Strings : 金原千恵子ストリングス

Recording Engineer : 冨田恵一 at TOMITA LAB STUDIO & 松田龍太 at Audio-Technica astro studio

Mixing Engineer : 冨田恵一 at TOMITA LAB STUDIO

Mastering Engineer : 内田孝弘 at FLAIR

Cover Artwork : Tymen Visser

Original TOMITA LAB Face Icon : Atsushi Kishi


【ライブ情報】


of BLUE vol.4 by HOT STUFF

7/1(木) @ 恵比寿 The Garden Hall

18:00 Open/ 19:00 Start

出演 : 冨田ラボ & Kan Sano

O.A : VivaOla

チケット : 全席指定 ¥5,500(ドリンク代別)※未就学児童入場不可

チケットぴあ https://w.pia.jp/t/ofblue-vol4/

P コード:197-231 

ローソンチケット https://l-tike.com/ofblue04

L コード:72815 

イープラス https://eplus.jp/ofblue/


その他詳細はオフィシャルサイトへ

https://www.red-hot.ne.jp/ofblue/


【プロフィール】




冨田ラボ(冨田恵一)

冨田ラボとして今までに 6 枚のアルバムを発表、最新アルバムは 2018 年発売の『M-P-C “Mentality, Physicality, Computer"』。冨田ラボの元に今の音楽界に欠かせないアーティストたちが集結、次の時代の POPS を提示する名盤。そして、2021 年遂に再び始動。

2/3 には秘蔵のビート&メロディーを使い、10 分越えの壮大なインスト楽曲『MIXTAPE』をリリース。4/21 には昨年開催中止となった冨田ラボがオーガナイザーを務めるライブイベント「TOKYO M.A.P.S」に出演予定だった一部アーティストたち(長塚健斗 frm WONK、坂本真綾、 長岡亮介 frm ペトロールズ、Naz、bird、藤原さくら、堀込泰行、吉田沙良 frm モノンクル、Ryohu frm KANDYTOWN、角田隆太 frm モノンクル)と共にコロナ禍で制作された「MAP for LOVE」をリリース。 音楽プロデューサーとしても、キリンジ、MISIA、平井堅、中島美嘉、ももいろクローバーZ、 矢野顕子、RIP SLYME、椎名林檎、木村カエラ、bird、JUJU、坂本真綾、夢みるアドレセンス、Uru、藤原さくら、Negicco、鈴木雅之、VIXX、スガシカオ、新しい地図、Naz、kiki vivi lily、高野寛、早見沙織、Ryohu、yonawo等、数多くのアーティストにそれぞれの新境地とな るような楽曲を提供する他、自身初の音楽書「ナイトフライ -録音芸術の作法と鑑賞法-」 が、2016 年度横浜国立大学の入学試験問題にも著書一部が引用され採用されたり、1 つの曲が出来ていく工程をオーディエンスの前で披露する “作編曲 SHOW” の開催や、世界中から著名アーティストが講師として招かれることで話題の Red Bull MusicAcademy にてレクチャーなども行うなど、音楽業界を中心に耳の肥えた音楽ファンに圧倒的な支持を得るポップス界のマエストロ。


WEB サイト

冨田ラボ/冨田恵一オフィシャルサイト http://www.tomitalab.com

冨田ラボオフィシャルTwitter https://twitter.com/tomitakeiichi/

冨田ラボオフィシャル Facebook https://www.facebook.com/TomitaLabOfficial

冨田ラボオフィシャルYouTubeチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCTml4-jBQPS9_qGHs1e8Dpw

冨田ラボオフィシャルファンサイト https://tomitalab.bitfan.id

冨田ラボオフィシャル Instagram https://www.instagram.com/tomitalab/





SHARE