okadada 2009年クリスマスイヴのUstream・DJ配信を振り返る

okadadaが2009年のクリスマスイヴに行ったUstreamでのDJ配信について語る。
SHARE
2020.05.02 06:00

okadadaさんがblock.fm『富ヶ谷フルーツパーラー 富ヶ谷本店』の中で自身が2009年のクリスマスイヴの夜に行った伝説のUstream・DJ配信を振り返っていました。


番組情報

▶「富ヶ谷フルーツパーラー富ヶ谷本店」

放送日:毎月第1木曜日 22:00 - 23:00 O.A.

番組URL : https://block.fm/radios/816





BUDDHAHOUSE:じゃあ、次ですね。自分のDJ人生でそれ以前、それ以降で分ける出来事は?っていう……これはユースト(Ustream)ですかね?


okadada:まあ、あえてひとつ挙げるとすると……そんなに俺、区切りみたいなのを意識していないところがあるけど。でもあえて言うならUstreamをやってすごいバズッて……っていうのはありましたね。


BUDDHAHOUSE:まあ今のね、この自粛ムードに通ずる話ですよね。


okadada:まあ、そうですね。10年前ですから。


BUDDHAHOUSE:もしかしたらこの自粛ムードの時に……まあ今はユーストはないけども。


okadada:ただ、この時に俺はすごい思ったの。ユースト、すごい楽しかった。楽しかったし、すごいありがたかったけど、あの時はまだ全然、配信を個人がやるっていうこと自体が一般的じゃなかったのがインパクトとして乗っていた。だから俺、週刊アスキーとからから取材依頼が来たわけ。だからそれが乗っていたっていうのはめっちゃある。


BUDDHAHOUSE:へー! あの時ってもうマルチネから?


okadada:出してた、出してた。


BUDDHAHOUSE:僕、その頃、オカダさんを知らないんですよ。じゃあ、リリースをしていて。割とインターネットの中ではみんな知っているっていう?


okadada:いや、そんなんさ、たとえばその時って今とは規模感が全然違うのよ。tofubeatsのね、あの時のフォロワー数が1000人行くか行かんかぐらいやったと思う。そのぐらいの人数感でやっていて。というか、全体のTwitterの人数が今の10分の1以下やったと思うから。


BUDDHAHOUSE:はいはいはいはい。


okadada:という時に、何かそうなったから、「うわっ、すごい!」ってなったっていう。しかも俺は外部から見てないからさ。


BUDDHAHOUSE:そうですね。当事者ですもんね。


okadada:そう。俺はさ、DJをやってたからさ。画面もほとんど見ていないわけ。だから、あんまりわからへんっていうのはあるね。ただ、ありがたかったですよ。


BUDDHAHOUSE:まあちょっとね、やっているのを見たことがある人とかはね、その当時のことをTwitterとかでつぶやいてほしいなと思いますけどね。僕、全くそれは知らないんですよね。


okadada:ああ、まあね。うん。


BUDDHAHOUSE:今でもそのユーストのアーカイブとか、あるんですか? 残っているんですか?


okadada:いや、Ustream自体がもうなくなっちゃったから。というか、そもそもあの日のアーカイブは消したと思う。俺、残していない。


BUDDHAHOUSE:じゃあ、もうその時に見た人しか……。


okadada:だって、その方がよくない?


BUDDHAHOUSE:めっちゃいいです。


okadada:あとで見たってさ、「ふーん」って思うだけやろう?


BUDDHAHOUSE:まあ、たしかにね。


okadadaさん Ustreamでクリスマスイヴの夜、世界に歴史を刻む

http://tofubeats.blog107.fc2.com/blog-entry-235.html


BUDDHAHOUSE:じゃあ、次。大人になったなと思う瞬間は?


okadada:それはもう、大盛り無料を断っている瞬間。


BUDDHAHOUSE:これ、めっちゃ「大人になったな」って感じますね。


okadada:これは俺、20代後半で初めてやった時に自分に衝撃を受けた。「マジか!」って。


BUDDHAHOUSE:フフフ、これはなんか、決まった感がありますよね。


okadada:ホンマに「いや、いいんですよ。僕はこの量がいいんですよ」っていうことがわかるっていう。これはすごいです。だって量が多い方が得に決まっているやん!


BUDDHAHOUSE:たしかに。僕、今30ですけども、いまだにちょっと……「無料だったら行っちゃおうかな?」ってなっちゃいますよ。


okadada:なるでしょう? それでそれ、負けた気になるでしょう?


BUDDHAHOUSE:負けた気、します。


okadada:違うのよ。本当に勝っているのは、俺!(笑)。


BUDDHAHOUSE:フハハハハハハハハッ!


okadada:そういうところ(笑)。


BUDDHAHOUSE:まあ、タクシーに乗っている時もね。


okadada:まあね。これもすごい。まあ、単純ですけども「わあ!」って思います。いまだに思います、僕は。


BUDDHAHOUSE:じゃあ、続いて。最近買って一番良かったものはあまりない?


okadada:ちょっとあんまり……ああ、でもパソコンを新しく買ったりはしたけども。デスクトップのね。


BUDDHAHOUSE:おおっ、めっちゃデカいじゃないですか。


okadada:結構デカかったけど。


BUDDHAHOUSE:ちなみにWindowsとMac、どっちですか?


okadada:Windowsです。僕、メインがWindowsでノートをMacという変則的なスタイルになっておりますね。


BUDDHAHOUSE:じゃあ、無人島にひとつだけ持っていくなら、ナイフという?


okadada:これ、しょうもない答えとしてはナイフなんやけども。


BUDDHAHOUSE:僕も、わかります。最近、YouTubeで「サバイバルゲーム」っていう動画をよく見ているんで。


okadada:「サバイバルゲーム」の説明をしろよ、ラジオなんやから(笑)。


BUDDHAHOUSE:検索したら出てくるんで。みんな、検索してください。Googleっていう便利なものがあるんでね(笑)。




番組情報

▶「富ヶ谷フルーツパーラー富ヶ谷本店」

放送日:毎月第1木曜日 22:00 - 23:00 O.A.

番組URL : https://block.fm/radios/816


レーベル"FRUIT PARLOR"主催、DJ / ProducerのBUDDHAHOUSEによる「富ヶ谷フルーツパーラー富ヶ谷本店」が2020年オープン。トークを中心に彩りの豊かな話題と楽曲をお届けします。





SHARE