TohjiとLoota、Brodinskiによる『KUUGA』から木村太一がディレクションを手掛けた「Yodaka」のMVが公開

『KUUGA』という作品全体が持つ日本的な風景やインダストリアルな質感、セクシュアルで肉体的なイメージが高いレベルで統合された映像作品。
SHARE
2021.07.22 11:00

先日突如リリースされ、唯一無二のスタイルとサウンドで大きな話題となっていたTohjiとLoota、Brodinskiによる『KUUGA』から「Yodaka」のミュージックビデオがプレミア公開された。



国内外のミュージックビデオ、ショートフィルムを手がけるロンドン在住の映像監督、木村太一がディレクションを行った本MVは、『KUUGA』という作品全体が持つ日本的な風景やインダストリアルな質感、セクシュアルで肉体的なイメージが高いレベルで統合されており、『KUUGA』に関する一連のプロモーションを締めくくるにふさわしい映像作品となっている。


コラボアルバムの発表以降「Naked」のビジュアライザー、「Iron D**k」のミュージックビデオ、NTSで公開されたシークレットライブ映像と徐々にその全貌が明らかになってきた『KUUGA』。この映像でより高いレベルへと昇華された『KUUGA』を今一度体験してみてはいかがだろうか。





◆Video Credits

Director: Taichi Kimura

Director of Photography: Tomoyuki Kawakami

1st Camera Assistant: Kohei Shimazu

2nd Camera Assistant: Kenta Adachi

BTS Photographer: Yutaro Tagawa

Animal Production: Fukurou Cafe

Transportation Department: JCM

Title Design: Takahiro Yasuda

Colorlist: Tim Smith (Cheat)

Producer: Taro Mikami

Production Manager: Yohei Fujii

Production: CEKAI

Styling/Production Design: Vaniworks


◆Links

Tohji, Loota & Brodinski - Yodaka

https://www.youtube.com/watch?v=37Yjm2neatM


『KUUGA』

各種配信サービスにて配信中

https://linkco.re/cattayYH



Tohji/アーティスト

ハードとメロウを併せ持つ奔放な音楽性で、同世代から熱狂的な支持を集める。

海外音楽メディアThe FADERやファッションマガジン032cでも特集が組まれるなど国境やジャンルの垣根を超え、同世代のアイコンとして世界で注目されている日本人アーティストの一人。


Instagram:https://www.instagram.com/_tohji_/

Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCVQ9Xs4Ur0yw-Volz93k36w

Twitter:https://twitter.com/_tohji_

 

Loota

盟友KOHHらと参加した「It G Ma」で世界に轟かせ、Frank Ocean「Blonde」の製作に参加するなどグローバルな活躍で注目され続けているラッパー。


近年ではSebastian、Surkinといったヨーロッパ圏のプロデューサーとの協業や、Tohjiら若手アーティストとのコラボレーションなど、さらにその活動の幅を広げ続けている。


Instagram:https://www.instagram.com/supadupaloo/

Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCv5ca0LVoMsLSs1MQjJEb_A

Twitter:https://twitter.com/_Loota_

 

木村太一

1987年 東京生まれロンドン在住の映像監督。

映画監督を目指し12歳で単身渡英 、映像制作を学ぶ。

ロンドンのCentral Saint Martins College of Art and Design、London College of Communication(LCC)で学び、現在イギリスと日本を拠点に映像ディレクターとして活動。

2016年、自主制作短編映画「LOST YOUTH」が、Boiler Room初の映画上映となり、話題を呼ぶ。

2017年にはデイビッド・リンチがオーナーのパリにあるプライベートクラブ「SILENCIO」にて招待上映など、海外メディアで高い評価を受けた。

2019年には暗黒舞踏をテーマにしたドキュメンタリー「DARK BALLET」、ショートフィルム「Mu」「Kaiko」を立て続けに発表するなど、多岐に渡り活動している。2022年には自身初の長編映画「AFTERGLOWS」の公開も控えている。





SHARE