ThundercatとFlying Lotus、Steve Lacyらが共演する最新パフォーマンス映像が公開

最新アルバム収録曲の「Black Qualls」が豪華メンバーによって披露された。
SHARE
2020.03.13 02:00

唯一無二のキャラクターで多くの音楽ファンを虜にし、アーティストやセレブからも熱い視線を集めるアーティスト、Thundercat。4月3日にはいよいよ最新アルバム『It Is What It Is』をリリースするが、先日米人気TV音楽番組「Jimmy Kimmel Live」に出演し、リードシングル「Black Qualls」のパフォーマンスを披露した。



豪華メンバーと共演したパフォーマンスではMac Miller楽曲のあのフレーズも!  


動画は、楽曲に参加しているFlying Lotus、Steve Lacy、Steve Arringtonも登場するスペシャルなものになっており、パフォーマンスの最後には、自身がベースで参加したMac Millerの楽曲「What's the Use」のフレーズを聴くこともできるなどファンにとっては見所が多いものになっている。

また直前に行われたLA公演では、親交のあるBeckやAriana Grande、最新作にも参加しているAnderson .PaakやTy Dolla $ignといったミュージシャン仲間に加え、ブラッド・ピットの姿も目撃されている。




HAIM、Kali Uchisらも出演する「Dragonball Durag M」MVを来日前にチェック! 


現在、Thundercatは最新アルバムリリースのほかに来日ツアーも控えている。大阪、名古屋、東京で開催されるツアーではすでに東京は完売するほど好評を博している。 ツアー前には「Black Qualls」のパフォーマンス動画とあわせて、是非、LAの人気バンド、HAIM、R&BシンガーのKali Uchisらの出演も話題となった「Dragonball Durag」もチェックしておこう。



【イベント情報】 

Thundercat Japan Tour 2020 


4月21日 (火) 大阪 BIGCAT 

4月22日 (水) 名古屋 CLUB QUATTRO 

4月23日 (木) 東京 THE GARDEN HALL Sold Out!!!!

written by Jun Fukunaga



SHARE