Thundercat、新曲「Dragonball Durag」のMVが公開! 豪華な出演、コメディー溢れるMVになっている

LAの人気バンド、ハイムやR&Bシンガーのカリ・ウチスも友情出演、アメリカの人気コメディアンZack Foxがディレクターに。
SHARE
2020.02.28 03:00

唯一無二のキャラクターで音楽ファンを虜にするアーティスト、サンダーキャット。4月に来日公演 (東京公演は既にソールドアウト) を控えた彼が、4月3日に発売されるニューアルバム『It Is What It Is』より、「Dragonball Durag」 (ドラゴンボール・ドゥーラグ)のミュージック・ビデオを公開!本楽曲には、サンダーキャットの他、来日メンバーの一人であるキーボード奏者のデニス・ハム、プロデューサーも務めるフライング・ロータス、そしてカマシ・ワシントンがプレイヤーとして参加している。彼の最も慕う友人の一人であ り、アルバムにも参加しているコメディアン/アーティストのザック・フォックスが監督を手掛けたMVには、LAの人気姉妹バンド、ハイム、R&Bシンガーのカリ・ウチス、コメディアンのクインタ・ブランソンも出演している。



この世界には2種類の人間がいる。ドゥーラグをしている奴と、ドゥーラグが何か知らない奴だ。ドゥーラグにはスーパーパワーがあるのさ。スワッグ(イケてる度)を上げるためのな…ドゥーラグには効果があるんだ、自分を変えてくれるっていう効果が。クローゼットに一つあれば、今夜していこうかと考える。でも何が起こるか分からないからドゥーラグがはずれちまうことだってあるかもしれないぜ。 - Thundercat


俺のビデオゲームとか漫画とか、別に好きにならなくていいよ

ベイビー・ガール、俺のドゥーラグ似合ってるかな?

うまく結べてる?

そのドレス、俺だけのために着てくれたの?

なぜなら俺はそのドレスを引きちぎろうとしてるから

ベイビー・ガール、俺は自分のドゥーラグにブチ込むよ

それしかないから

- Dragonball Duragの歌詞より



盟友フライング・ロータスとサンダーキャット自身による共同プロデュースで完成した最新作『It Is What It Is』には、スティーヴ・レイシー、スティーヴ・アーリントン(Slave)、チャイルディッシュ・ガンビーノ、カマシ・ワシントン、リル・B、タイ・ダラー・サイン、バッドバッドノットグッド、ルイス・コール、ザック・フォックスら、超豪華アーティストが勢揃い!


サンダーキャット超待望の最新作『It Is What It Is』は、4月3日 (金)に世界同時リリース!国内盤CDには、前作の大ヒット・シングル「Show You The Way」でも共演したマイケル・マクドナルド参加のボーナストラック「Bye For Now」も追加収録され、歌詞対訳と解説書が封入される。また数量限定でTシャツ付きセットも発売決定。基本の黒ボディのデザインに加え、BEATINKオフィシャルWEBサイト限定の赤 / 白ボディデザインも登場! アナログ盤は、レッド・ヴァイナル仕様、クリーム・ヴァイナル仕様、特殊パッケージ入りクリア・ヴァイナル仕様、特殊パッケージ入りピクチャーディスク仕様の4種類が発売される。


【Thundercat Japan Tour 2020】




デニス・ハム (key) とジャスティン・ブラウン (dr)という、超一流ミュージシャンによるトリオ編成での待望のジャパンツアー。超絶即興演奏もお約束!東京公演は、チケット一般発売開始と同時に完売!残すは大阪、名古屋公演のみ!


4月21日 (火) 大阪 BIGCAT

4月22日 (水) 名古屋 CLUB QUATTRO

4月23日 (木) 東京 THE GARDEN HALL Sold Out!!!!


TICKETS : ADV. ¥6,800+1D

OPEN 18:00 / START 19:00

※未就学児童入場不可


4月21日(火) BIGCAT

2/22(土) 一般発売:

チケットぴあ (P:178-293) *English available、ローソンチケット(L:55574)、BEATINK 他


INFO: SMASH WEST 06-6535-5569 [https://smash-jpn.com]



4月22日(水) NAGOYA CLUB QUATTRO

2/17(月)12:00〜2/20(金)18:00 イープラス・プレオーダー

2/22(土) 一般発売:

イープラス、チケットぴあ (P:176-246) *English available、ローソンチケット (L:43092)、LINE TICKET、クアトロ店頭、BEATINK 他


INFO: 名古屋クラブクアトロ 052-264-8211 [http://www.club-quattro.com/]


主催: SHIBUYA TELEVISION

企画制作・INFO: BEATINK 03-5768-1277 [www.beatink.com]

SHARE