梅田サイファーのテークエム、BACHLOGICとタッグを組んだ1stアルバム『THE TAKES』の詳細を発表

Kvi Baba, 鋼田テフロンら豪華客演陣が参加したトラックリストも公開。過去作では見せなかったメロディアスなフロウやパーソナルなトピックスなど幅広いスタイルを惜しみなく詰め込んだ。
SHARE
2021.09.27 10:00

大阪のラップコレクティブ、梅田サイファー所属のラッパー・テークエムが、9月26日に梅田サイファーのYouTubeチャンネルにて生放送された「KZ & pekoのアマチュアラジオ特別編生放送」内にて、自身の1stアルバム『THE TAKES』の詳細を発表した。


昨年リリースしたEP『XXM』、そして先日ゲリラリリースされた2nd EP『LABEL MUSIC』と2枚のEPを経て、完成させた1stアルバム『THE TAKES』は来月10月8日にデジタルアルバムとしてリリースされる。


今作はBACHLOGICのフルプロデュースのもと約1年半に及ぶ期間を設けて制作され、テークエムの内面を切り取った皮肉染みたダークでピュアなラップスタイルは勿論、過去作では見せなかったメロディアスなフロウやパーソナルなトピックスなど幅広いスタイルを惜しみなく詰め込んだ、全14曲収録のアルバムとなっている。


客演にはKvi Baba, 鋼田テフロン, そしてテークエムが所属する梅田サイファーから ふぁんく, peko, KennyDoes, KZ, KOPERU, KBD, R-指定が参加。








【リリース情報】




テークエム 1st Album「THE TAKES」

2021.10.08 Release


M1. My TAKES

M2. Weapon

M3. 奇襲作戦!!!

M4. Nugget

M5. Wake up on garbage

M6. Yanpi

M7. Poltergeist feat.ふぁんく, peko, KennyDoes, KZ, KOPERU, KBD & R-指定

M8. Mes(s) feat.Kvi Baba

M9. PROTECT

M10. STRONG ZER0

M11. Saladjuice

M12. ano word

M13. Leave my planet feat.鋼田テフロン

M14. Good Joe sleep in a taxi


All Lyrics by テークエム

※M7. Lyrics by テークエム,ふぁんく,peko,KennyDoes,KZ,KOPERU,KBD, & R-指定

※M8. Lyrics by テークエム & Kvi Baba


All Tracks by BACHLOGIC

Guitars by A.M.P.Killer

Mixed by Hayabusa


https://linkco.re/xgs2QNxc


【プロフィール】




テークエム

1990 生、兵庫尼崎出身、Creepy NutsのR−指定を擁する大阪のラップコレクティブ、梅田サイファーの一員。 スピーディー/ハイテンション/メロディアスを自由に往来する伸縮自在のフローに、刺激的なワードセンス、ユーモラスなロングライム、ポップネスとマッドネスを共存させる センスが武器。マス主義、劣等感、無力感、怒り、矛盾、無関心、フェイマス、大都会。 全てを受け入れて、(半笑いで)反撃するメンタルヘルス MC。 

BACHLOGICをプロデューサーに迎えた梅田サイファー“トラボルタカスタム(2019)” を機に、同氏プロデュースの Single“それじゃ無理 feat. R-指定 ,NORIKIYO & AKLO”、 1stEP“XXM” を 2020 年にリリース。また梅田サイファーとしては、2021年4月に5thフルアルバム“BIGジャンボジェット”をリリース。8 月にTHE FIRST TAKE FES vol.3に出演するなど、活動の間口を広げている。


テークエム SNS: https://linktr.ee/ppnthaslgddpmn





SHARE