The KLFがストリーミング解禁! 「3AM Eternal」など8曲を収録した『Solid State Logik 1』配信開始

さらにロンドンには2021年にThe KLFの復活を示唆するポスターも登場し、複数の新規プロジェクトがスタートするようだ。
SHARE
2021.01.05 09:00

イギリスのダンスミュージックシーンにおけるレジェンド・グループとして知られるThe KLFが、2021年1月1日にストリーミングでの音楽配信を解禁。現在は、Spotify、Apple Music、YouTubeなどで8曲入りのコンピレーションアルバム『Solid State Logik 1』が配信中だ。



The KLF、名曲「3 A.M. Eternal」などをストリーミング解禁 


The KLFは、1992年に全てのバックカタログを廃盤にしており、それ以来、公式での音源入手は困難になっていた。今回配信された『Solid State Logik 1』には、彼らの作品の中でもスタジアムハウス三部作に数えられているシングル「3 A.M. Eternal」、「Last Train to Trancentral」、「What Time is Love?」など往年のアンセムも収録。さらにYouTubeでは今回ストリーミングが解禁された8曲全てのMVが公開されている。





今年はさらに多くのThe KLF作品のリリースが行われることを示唆


 また、今回の『Solid State Logik 1』以外にもThe KLFはリリースを計画しており、同作は、5つのリリースプロジェクトのひとつでこちらにはパート2も用意されていることがThe KLFのYouTubeページの概要欄に記されている。 なお、BBCによると、ロンドンにThe KLFの復活を告げるポスターも登場しており、The KLFが今年もっと多くの音楽をリリースすることが示唆されている。


The KLFは、過去には100万ポンドの札束を燃やす、ブリット・アワードでの空砲発射、音楽雑誌NMEへの引退広告掲載などUKダンスミュージックシーンのレジェンドとしてだけでなく、同時に数々の伝説的なエピソードを残したことでもよく知られている。



written by Jun Fukunaga 


source:
https://www.bbc.com/news/entertainment-arts-55507226


photo: lolled Twitter 



SHARE