Keith Flint追悼、 The Prodigy代表曲のエピソードやサンプリングネタをふりかえる

「Out Of Space」、「Firestarter」などThe Prodigyの代表曲をふりかえりながらKeith Flintを追悼する。
SHARE
2019.03.05 02:00

90年代にデビューし、イギリスのダンスミュージックシーンを代表する存在としてシーンの最前線で活躍し続けてきたThe Prodigyのフロントマンの1人、Keith Flintが49歳の若さで死去。死因は自殺だったと報じられた。 


The Prodigyの代表曲をふりかえり、Keith Flintを追悼する


The Prodigyは、1990年にイギリスのエセックスでバンド結成され、1991年に名門レーベル『XL』と契約。その後、当時の最先端のUKクラブミュージックであったドラムンベースを取り入れるなどブレイクビーツを主体とした『Experience』でアルバムデビューを果たす。それ以降、現在までに7枚のオリジナルアルバムをリリースし、昨年はその7枚目となる最新アルバム『No Tourists』をリリースしたばかりだった。


本稿では、これまでにThe Prodigyがリリースしてきた曲の中から特に代表曲といわれる有名アンセムにまつわるエピソードや曲のサンプリングネタなどを振り返りながらKeith Flintを追悼したい。


レゲエの大ネタMax Romeo「Chase the Devil」をサンプリングした「Out Of Space」



デビューアルバム『Experience』収録曲にして、The Prodigyの代表曲としても知られる名曲といえば、「Out Of Space」。同曲では、ルーツ・レゲエの有名曲Max Romeoによる「Chase the Devil」をサンプリング。レゲエ調のイントロやフロアキラーな高速ブレイクビーツが印象的なレイヴブレイクスに仕上げられている。またサンプリングネタとしては、先述の「Chase the Devil」のイメージが強いが、ビートはThe Shamen「Hyperreal Selector」のブレイクビーツ、声ネタは80年代のアメリカのヒップホップグループUltramagnetic MCsの「Critical Beatdown」のリリックがサンプリングされている。




“カニ”のジャケで有名な『The Fat of the Land』発の大ヒット曲「Firestarter」



“カニ”のジャケで有名な4thアルバム『The Fat of the Land』は1997年にリリースされた90年代のクラブミュージックを代表する名盤だ。また英米加豪4カ国を含む全世界22カ国の最主要アルバムチャートにて初登場1位獲得、売上枚数は全世界で1000万枚超というセールス的にもバンド史上最大の成功をもたらした作品でもある。そんな同作の中でも1、2を争う知名度を誇るのが「Firestarter」。Keith Flintがヴォーカルを務めた白黒動画によるMVでは、本人の動きや個性的な出で立ちが怖すぎるとして、当時のイギリスの子供達が怯え、その親たちがMVを放送したBBCの音楽番組に大量に苦情を寄せたため、放送禁止されるという事態も引き起こした。また同曲ではイントロなどで使われるワウギターのループをロックバンドThe Breeders「S.O.S.」からサンプリングしているほか、「Hey Hey Hey」という声ネタをArt of Noise「Close (to the Edit)」からサンプリングしている。




”彼女を殴る”というタイトルで物議を醸したアンセム「Smack My Bitch Up」



『The Fat of the Land』には、先述の収録の「Firestarter」以外に「Breathe」、「Smack My Bitch Up」という強烈なアンセムも収録されているが、特に「Smack My Bitch Up」は音楽以外のフィールドでも物議を醸した曰くつきのアンセムだ。日本語に直訳すると”彼女を殴る”という曲名になる同曲には「Change My Pitch Up / Smack My Bitch Up」の歌詞部分が女性蔑視だとして、女性側から非難を浴び、当時BBCはオリジナルバージョンの放送禁止。その結果、歌詞を抜いたインストバージョンを放送したという有名なエピソードも持っている。そんな同曲ではイントロのギターをKool & the Gang「Funky Man」からサンプリング、またブレイクのリフをRage Against the Machine「Bulls on Parade」からサンプリングしているほか、先述の問題になった歌詞の部分は「Out Of Space」でもサンプリングしたUltramagnetic MCs「Give the Drummer Some」のラップからサンプリングしている。




written by Jun Fukunaga

source:

https://www.theguardian.com/music/2019/mar/04/prodigy-singer-keith-flint-dies-aged-49

https://en.wikipedia.org/wiki/The_Fat_of_the_Land

https://en.wikipedia.org/wiki/Smack_My_Bitch_Up

https://www.whosampled.com/The-Prodigy/Out-of-Space/

https://www.whosampled.com/The-Prodigy/Firestarter/

https://www.whosampled.com/The-Prodigy/Smack-My-Bitch-Up/


photo: Silver Blu3



SHARE