Teenage Engineeringが米SFアニメ「Rick and Morty」とのコラボ製品をリリース

Teenage Engineeringが米SFアニメ「Rick and Morty」とのコラボ製品を発表した。そのデザインと機能をご紹介。
SHARE
2019.05.30 05:00

スウェーデンの機材メーカー teenage engineeringがアメリカのSFアニメ Rick and Morty(リック・アンド・モーティ)とのコラボを発表。



今回発表されたpocket operator限定エディション(PO-137)は、8種類のボイスキャラクターサンプリングオプションの付いた内蔵マイクロフォン搭載のボーカルシンセサイザー/シーケンサーだ。ボイスはすべてロイランド自身の声を使い、独創的なマッドサイエンティスト役を再現。ビジュアルはオリジナルのRick and Mortyに一新されている。 また、アニメーション対応LCDディスプレイ、折り畳み式スタンド、120秒間保存可能なサンプルメモリー、アラームクロックなどの機能を搭載しているとのこと。


Pocket Operatorは7月上旬にオンラインショップで発売開始。店頭発売は11月を予定している。





「Rick and Morty」は、ジャスティン・ロイランドとダン・ハーモンによるアメリカの大人向けSFアニメで、日本ではNetflixで観ることができる。シニカルなマッドサイエンティストのリック・サンチェスと、心は優しいが気難しい孫のモーティ・スミスが、家族との生活と異次元での冒険で出くわす様々な災難を描いており、アメリカでは熱狂的な人気を誇っている。2019年の秋には新シリーズもスタートするようだ。



Netflix リック・アンド・モーティ



teenage engineeringはスウェーデンのストックホルムを本拠地とし、2007年に設立。pocket operatorシリーズは2016年に発売されて以来、現在9ユニットが販売中で、市販製品の中で最もお手頃な製品の代名詞となっている。2019年1月には、 teenage engineering初のモジュラーシンセシステム、pocket operatorモジュラーも発売。


最近では「Rick and Morty」の他にもソフトウェアメーカーとして知られるPanicの携帯ゲーム機「Playdate」とのコラボ製品も話題を呼んでいる。




こちらも合わせてチェック。

ガジェット紹介系YouTuber 瀬戸弘司 × Teenage Engineering 中の人が語る“インスピレーションを受ける音楽”


Teenage Engineering Take Over

https://block.fm/radios/710


written by Aya Sakamoto


source: https://teenage.engineering




SHARE