TCY Radio × スミノフが“金曜日のタノシイ二次会”を提案!「TCY Radio Friday session with Smirnoff」オンエア

11月の1ヶ月間、☆Taku Takahashi(m-flo)とTJOがナビゲートする「TCY Radio」がスミノフとコラボ特番を配信決定!週替りの豪華ゲストを迎えてニューノーマルな“金曜日のタノシイ二次会”をお届けする。
SHARE
2020.12.01 09:10

TCY Radio Friday session with Smirnoff 2020/11/27 アーカイブ

☆Taku Takahashi(m-flo)とTJOが毎週金曜日にお届けしているblock.fmの看板ラジオ番組「TCY Radio」。最新リリースや注目のアーティストをゲストに迎えてお届けしているこの「TCY Radio」が、音楽シーンとも関係性の深いアルコールブランドである「スミノフ」と11月の1ヶ月に渡ってコラボすることが決定した!


コラボタイトルは題して「TCY Radio Friday session with Smirnoff」。




コロナの影響で新しい飲み会の形として定着しつつあるオンライン飲み会。リモートで会話しながらお酒を飲む機会は増えても、リアルな飲み会の流れでは普通だった“二次会”に参加する機会は減っている人が多いのではないだろうか。


そんな中、金曜21時以降の、ニューノーマルな“金曜日のタノシイ二次会”の場を提供するべく、10年近くに渡って毎週金曜日に「週末入り宣言」を発表し、楽しい週末のスタートを盛り上げてきた「TCY Radio」と、“スミノフがあれば、金曜はタノシイ”という「スミノフライデー」をテーマに掲げるスミノフがタッグを組んだというわけだ。



週替りで豪華ゲストが登場し、金曜のオンライン二次会を盛り上げる!


11月の毎週金曜日、4回にわたって週替りの豪華ゲストとともにお届けする「TCY Radio Friday session with Smirnoff」。


ナビゲーターの☆Taku、TJOとゲストがお届けする「TCY Radio Friday session with Smirnoff」は、週末のスタートを楽しめる選曲、オンラインでも盛り上がるゲームなどを交えて、1時間半たっぷりと楽しめる内容になっている。


全4回に渡ってお送りしてきた「TCY Radio Friday session with Smirnoff」は楽しんでいただけましたでしょうか?

Crystal Kayさん登場回のアーカイブは12月4日(金)20時まで公開中。また、スミノフ公式Twitterにてフライデーナイト診断も始まっているのでそちらもチェック!



【番組概要】


「TCY Radio Friday session with Smirnoff」


配信URL:http://block.fm/news/tcysmirnoff


日時・ゲスト

11月6日(金)21:00-22:30

ゲスト:SKY-HI


11月13日(金)21:00-22:30

ゲスト:川原一馬


11月20日(金)21:00-22:30

ゲスト:Laura Ribeiro


11月27日(金)21:00-22:30

ゲスト:Crystal Kay



※音声のみで番組を視聴したい方はこちら。

https://block.fm/radios/1


11月27日ゲスト:Crystal Kay


1999年「Eternal Memories」でデビュー。 「Boyfriend -partII-」「恋におちたら」などのヒット曲で大ブレイク。2013年3月よりニューヨークにも拠点を移して活動。2019年はアーティスト活動20周年イヤーとなり音楽以外の活動にも積極的に取り組み、 トニー賞4部門受賞のブロードウェイミュージカル「PIPPIN」(第27回読売演劇大賞の女優賞受賞)の 日本版にも出演。2020年秋、キャリア初となる待望のカバーアルバムのリリースが決定。 先行配信第一弾として「3月9日」をリリース。



フライデーナイトのおすすめの過ごし方がわかる!?

フライデーナイト診断が本日11月27日よりスタート!

診断結果をツイートしてくれた方の中から抽選で1000名様に、

スミノフライデースペシャルセットをプレゼントします。

スミノフ公式Twitterから誰でも診断にチャレンジすることが

できるので、是非皆さん応募してみてください!


▼SMIRNOFF 公式Twitter

https://twitter.com/JAPAN_SMIRNOFF?s=20


 


※応募は20歳以上限定です。


<スミノフブランドについて>

1864年のロシアで、ピョートル・A・スミノフによって誕生しました。そのクオリティの高さゆえ、ロシア皇帝に「皇室だけのウオッカにしたい」と言わしめ、ロシア皇帝御用達の栄誉を得ました。その後、世界各国で認められ、今や販売量世界No.1※1のプレミアムウオッカに成長しています。ミックスするものを選ばず、どんなカクテルのおいしさも引き立てます。

※1 IMPACT DATABANK 2019に基づく販売数量


<スミノフアイス™>


「スミノフアイス™」は1999年にイギリスで発売し、世界90カ国以上で飲用されているRTD※2ブランドです。

※2 Ready to Drinkの略。栓を開けてそのまま飲める低アルコール飲料


<スミノフアイス モスコミュール™>

 

「スミノフ」が1941年カリフォルニアで生み出したカクテル「モスコミュール」のオリジナルレシピにインスパイアされて作った、気軽にカクテルを楽しむためのボトルスタイルRTD、「スミノフアイス モスコミュール™」。ライム、ミント、辛口ジンジャービアのフレーバーで現代風にアレンジした爽快な味わいを、バーで飲むような本格的で飲みごたえのあるアルコール9%で仕上げました。


<スミノフ™ウオッカ>


スピリッツで世界No.1 ※3 の販売量を誇る、正統派プレミアムウオッカ、「スミノフ™」。何度も濾過を繰り返して雑味・濁りを徹底的に取り除いた、無色透明のクリアなテイストが特長。ミックスするものを選ばず、どんなカクテルのおいしさも引き立てます。

※3 IMPACT DATABANK 2019の販売量による


https://www.smirnoff-time.com



SHARE