SZAがニューシングル「Hit Different」をリリース&MV公開。The Neptunesがプロデュース

フィーチャリングにTy Dolla $ignを招き、自身名義では2017年以来となるリリースに。自ら監督をつとめたMVも必見!!
SHARE
2020.09.04 10:00

Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)が所属するレーベル「Top Dawg Entertainment」の一員であり、2018年のグラミー賞では5部門にノミネートされたシンガーのSZA(シザ)が、自身名義では2017年のアルバム『CTRL』以来となるニューシングル「Hit Different」をリリース!! フィーチャリングにはシンガーのTy Dolla $ign(タイ・ダラー・サイン)、プロデュースにはThe Neptunes(ザ・ネプチューンズ)が参加と豪華な内容となっている。






自らが監督をつとめたMV


オフィシャルYouTubeチャンネルでは「Directed by: Solana」となっているが、このSolana(ソラナ)とはSZAの本名であり、「Hit Different」のMVで初の監督にも挑んでいる。映像はダンサーを従えたスクラップ工場でのシーンから始まり、時折全身を真っ赤に染めた姿の彼女が登場するのが印象的だ。自ら監督をつとめたとあって、これらのビジュアルにどんな意味を込めたのか、今後のインタビューで明かされることを期待したい。


今年に入ってJustin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)とのコラボ曲「The Other Side」もリリースしているSZAは、The Neptunesの他にもプロデューサーのTimbaland(ティンバランド)とも制作中であり、Lizzo(リゾ)、Megan Thee Stallion(ミーガン・ジー・スタリオン)、Kehlani(ケラーニ)らとのコラボも予定していることを明かしている。



リリース前にはトラブルも?


「Hit Different」はThe NeptunesとともにDJ Khaled(DJ・キャレド)の家のスタジオでレコーディングしたと話すSZA。NFLのスーパーボウルの時期だということで2月上旬となるが、リリースまでには時間がかかったようだ。


リリースできないフラストレーションからか、SZAは8月、自身のTwitterにレーベルのボスを名指し「彼がリリースを遅らせている。私にできることは全て終わっているわ」と投稿。その後このTweetは削除されており、リリース後には感謝のメッセージを送っているところを見ると問題は何も無さそうだ。もし仮にレーベルが意図的にリリースを遅らせていたのであれば、Kendrick LamarがロサンゼルスでMVを撮影しているニュースに合わせたものかもしれない...



他にもレコーディングした曲があり、ストックが充分にある様子のSZA。アルバムへの足取りも早いかも。




written by BsideNews


source

https://pitchfork.com/news/sza-shares-video-for-new-song-hit-different-with-ty-dolla-dollarign-watch/


photo

https://www.youtube.com/watch?v=qJlMkMtK7-8




SHARE