PUNPEEとオリジナル・ラブがPSGの『愛してます』を共演。初披露となった2人の新曲とは?

【ラジオ書き起こし】ORIGINAL LOVE主催イベントで、PUNPEEと田島貴男が共演。その舞台裏を語った。
SHARE
2019.01.21 01:15

ヒップホップレーベルSUMMITの増田岳哉・平林錬の2人が、ORIGINAL LOVE主催のイベント『Love Jam Vol.4』にPUNPEEが出演した際の模様をトーク。ORIGINAL LOVE『I Wish』を元ネタにしたPSG『愛してます』を田島さんとPUNPEEが披露した際の話をしていました。




増田:昨日PUNPEEが、ORIGINAL LOVEさんの1年に1回やっている『Love Jam』というイベントの4回目にスリーマンという形で。ORIGINAL LOVEとサニーデイ・サービスとPUNPEEっていう形でやらせてもらって。今かかっているんですけども、ORIGINAL LOVEの『I Wish』っていう曲を昔、勝手に使わせていただいていて。


平林:はい。


増田:で、PSGの『愛してます』っていう曲を作らせてもらっていたんですけども。それをORIGINAL LOVEの田島さんと一緒にパフォーマンスさせてもらうことができて。ありがとうございました!





平林:丸10年ですね。


増田:2009年の10月ぐらいなんで、まあ9年か10年ぐらいになるんですけども。


平林:たぶんなんですけど、増田さんがPさんにデモをもらった時にこれ、入っていたんじゃないですか?


増田:ビートだけ入っていたんですよ。あ、デモっていうか、PSGのデモには入っていないですよ。


平林:いやいや、ビート集。だからたぶん2007か8ぐらいにもしかしたら作っている可能性があって。


増田:『愛してます』のこのビートと『いいんじゃない』っていう、そっちは5lackのビートで。当時は『デート』っていうネームになっていて。それのどっちを『DAVID』に入れようかみたいな話が昔あったっていうことを……いま、勝手に言ったらまた怒られるかもわかんないですけど。でも、そういうことも昔ありましたね。


平林:まあ、『DAVID インスト』に入りましたね。


増田:そうです、そうです。でも、まず何がいいたいか?っていうと、田島さんおよびORIGINAL LOVEさんとか、そのみなさまにご理解というか、ヒップホップというジャンルとかPUNPEEっていうキャラクターとか音楽性を許してくださって……まあ「許してくださる」っていうのは大げさかもしれないけど、「いい」と言ってくれて寛容に一緒に曲をやっていただいて、本当に感謝です。


平林:いやー、本当にありがとうございます。


増田:ちなみに、ORIGINAL LOVEさんが2月13日に『bless You!』っていうニューアルバムを出されるんですけど、そのニューアルバムの方にもPUNPEEが参加させてもらっていて。それは完全な新録でPUNPEEがラップで参加させてもらっている『グッディガール』っていう曲もあるので。


平林:はい。


増田:発売された際にはみなさん、ぜひ聞いてもらえたらなと思いますね。


平林:そうですね。昨日、初めて7インチが販売されて、披露も初めてされたという。


増田:そうです。



平林:僕、舞台袖でPUNPEEのライブの時にいたんですけども。田島さんが司会もされていたじゃないですか。で、ずーっと見てくださっていて。すごいだから、なんか「ああ、本当に好いてくださっているのかもしれないな」って思って。


増田:うれしいですね。


平林:すごいうれしかったです。


番組情報



▶「SUMMITimes」


放送日:毎月第2月曜日 21:00 - 22:00 O.A.


番組URL : https://block.fm/radios/9


ヒップホップレーベルSUMMITがお送りするラジオ番組。その時々でテーマを変えて、いろんな音楽を紹介する気ままな番組です。司会者のトーク・スキルには問題アリですが、構えず楽しんで聞いてもらえたらうれしいです。


written by みやーんZZ



SHARE