「STUDIO COAST」2022年1月の営業を最後に閉館、クラブイベント「​​ageHa」も同施設での活動終了を発表!

今後ageHaでは、11月に19回目のアニバーサリーパーティー、来年1月は数々のメモリアルなパーティーなどが予定されている。
SHARE
2021.08.12 06:00

マザーエンタテイメントが運営する「STUDIO COAST」が、定期借地契約満了に伴い、2022年1月の営業をもって閉館することを発表した。



クラブイベント「ageHa」も同施設での活動を終了


それに伴い、アゲハプロダクションズが企画・運営するクラブイベント「ageHa」も同施設での活動を終了する。

「STUDIO COAST」は2002年の開業以来、昼間はライブハウス・多目的ホール、夜間はオールナイトイベント「ageHa」として、約20年の間で5,000本以上のイベントが開催され、延べ700万人以上が来場するなど、これまで国内外問わず多くの音楽ファンに愛されてきた音楽ベニュー。また、「ageHa」は、国内に留まらず世界に誇れるブランドとなり、愛されるクラブイベントだった。

閉館に関して、マザーエンタテイメントは、以下のようにコメント。

 「関係者の皆様、携わっていただいたアーティストの皆様、足を運んでいただいた多くのお客様、そしてご支援いただきました皆様に心より感謝申し上げます。 閉館までのイベント情報や今後のお知らせに関しましては、各種オフィシャルサイトやSNS等で、随時ご案内申し上げます。 


「ageHa」の今後に関しましては、場所を問わずクラブイベントとして、新しいイベントやプロジェクトをご提供できるよう進めてまいります。 最終営業日まで皆様に楽しんでいただけますようスタッフ一同全力を尽くして参ります」 


 また、アゲハプロダクションズもageHaの公式サイトで以下のようにコメントしている。 


 「20年の間、「ageHa」は唯一無二のロケーションと設備で多くの国内外のお客様・アーティストにご愛顧いただき、のべ約300万人以上の皆様にご来場いただきました。または日本だけではなく世界に誇れるブランドとなり、世界中のクラバー・アーティストから愛されるクラブイベントとなりました。


 「STUDIO CAOST」での活動は終了いたしますが、今後も「ageHa」という独自のブランドを活用し、場所を問わず、国内外での新しいイベントやプロジェクトを皆様にご提供し感動を与えられるよう日々努力して参ります」



ageHaでは11月に19回目のアニバーサリーパーティー、来年1月は数々のメモリアルなパーティーなど開催


なお、ageHaでは、2021年11月に19回目のアニバーサリーパーティー、オープン記念日である12月31日(金)には最後のカウントダウンパーティーを開催。最後の月となる1月は数々のメモリアルなパーティーを。そして1月28日(金)~30日(日)は、FINAL WEEKENDとして最後のパーティーが開催予定される予定だ。

最終日までのイベント情報や前売入場券等の取り扱いについては、ホームページやオフィシャルSNSでアナウンスされる。

2000年代初頭にオープンして以来、日本のクラブカルチャーを牽引してきた"スーパークラブ"ageHa。2016年にはベニューを象徴する真っ赤なスピーカー「オクタゴン」のリニューアルも行われている。

関連記事:ageHaのスピーカーがリニューアル 

written by Jun Fukunaga

source: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000049856.html

photo:マザーエンタテイメント



SHARE