スターバックスで映画『ハリー・ポッター』の「バタービール」をゲットできる方法があると話題に

あのメニューをカスタムオーダーする楽しみ方がスターバックスにあるらしいぞ
SHARE
2018.01.10 08:00

人気映画シリーズ『ハリー・ポッター』に登場する美味しそうな飲み物といえばバタービール。


ジョッキに入った温かく甘い不思議な飲みもので、日本でもユニバーサル・スタジオ・ジャパン内にあるハリー・ポッターアトラクションエリアで販売されていることでも有名だが、なんとスターバックスでも本物そっくりなドリンクとしてオーダーできるようだ。




スターバックスでカスタマイズして飲む「バタービール」  


スターバックスでオーダーできるのは「バタービールラテ」と「バタービールフラペチーノ」の2種類。


しかし、これらは正規メニューとして販売されているわけではなく、トッピングメニューを使ってオーダーする隠しメニューのようなものになっている。


そのため、オーダーしたい場合は、まずはバタービール風にするためのトッピング用レシピを覚えてからカスタマイズオーダーする必要がある。 


バタービールラテのオーダー方法 


Independentによれば、「バタービールラテ」を飲みたい場合は、まずスチームミルクを注文。そしてトッピングとして、エスプレッソとキャラメルシロップをそれぞれ2ショット、トフィーナッツシロップとシナモンドルチェシロップをそれぞれ3ショット分ずつカスタマイズオーダー。仕上げにホイップクリームとキャラメルクランブルをトップにつけてもらえば完成するとのこと。


しかし、グランデサイズでオーダーした場合のバタービールラテ1杯分のカロリーは約402キロカロリー、摂取する砂糖の量は58グラムにもなるそう。これはティースプーン14.5杯分と同等の糖分だそうで、非常に危険なカロリーボムでもあるので、オーダーする場合、カロリーや健康を気にする人は注意が必要だ。 


バタービールフラペチーノのオーダー方法 


続いて「バタービールフラペチーノ」のオーダー方法。ベースにするのはバニラクリームフラペチーノで、トッピングにキャラメルシロップとトフィーナッツシロップをそれぞれ3ポンプ分オーダーする。またもう少しスパイスを効かせたいと思う場合は、シナモンドルチェシロップ1ポンプ分とシナモンをトップにトッピングすればOK。


ただこちらもバタービールラテ同様、やはり完成品は高カロリーになるようで1杯分のカロリーは約430キロカロリー、摂取する砂糖の量は66グラム。これは実にドーナツ6個に匹敵するとのこと。 


カロリーや砂糖の量から健康面で考えた場合、頻繁にはオーダーはできないけど甘い物好きやハリー・ポッターファンは時々ならオーダーしてみてもよいのでは? USJにいかずとも地元のスターバックスでバタービールが楽しめるこの裏技、気になった人は1度お試しあれ! 


参考: 

http://www.independent.co.uk/life-style/food-and-drink/starbucks-harry-potter-drinks-how-to-order-butterbeer-frappuccino-latte-sugar-a8139446.html 


Written by Jun Fukunaga 

Photo: errrca_t Instagram



SHARE