SPOTLIGHT:Dayglow|YMOに影響を受けたサウンドが大ヒット オースティン発、人気急上昇のシンガーソングライター

block.fmがスポットライトを当てたい海外アーティストを紹介するミニインタビューシリーズ【SPOTLIGHT】。日本のシンセミュージックに大きな影響を受けたというDayglowに話をきいた。
SHARE
2021.06.14 10:00

デビューアルバムに収録された「Can I Call You Tonight?」や「Hot Rod」といった楽曲がTikTokでバズを巻き起こし、一躍注目を集めることとなった新進気鋭のアーティスト、Dayglow(デイグロウ)。ドリーミーかつアップテンポで、80年代シンセポップやインディーロックが融合した独自のサウンドは音楽メディアからも称賛の声を集めている。


日本のシンセミュージックに影響を受けたという彼の最新アルバム『Harmony House』はリリース後、世界各国でチャートイン。ツアーも完売するなどその勢いは日増しに高まっている。


そんなDayglowの音楽制作プロセスや人柄を知るべく、リード曲「Medicine」について、実はあまり知られていない一面、今一番行きたい場所など10の質問を投げかけた。





***


ー今あなたはどこにいて、何時ですか?どんな環境でこのインタビューに答えてくれていますか?


Dayglow:今はテキサス州オースティンにある実家にいるよ。もうすぐディナータイムでスムージーを飲むところ。丘の上に家があるから、綺麗なサンセットが見えるよ!


ー新しいファンへ、あなたのサウンドについて教えてください。


Dayglow:他者について考えることを促すような、とても楽しい音楽を作っていると思ってるよ。たくさんのビンテージシンセや機材を使って音楽を作ってる。今はシティーポップと80年代のポップミュージックにとてもインスパイアされていて、それが最新アルバム『Harmony House』にも反映されていると思う!


ーアーティストになったきっかけを教えてください。


Dayglow:ただただ、音楽を作ることが大好きなんだ!まさかそれを仕事にするとは思っていなかったけど、インターネット上で僕の音楽がバズりだして。だから大学を中退してフルタイムで音楽に携わるようになったんだ。



ー「Medicine」の制作プロセスについて教えてください。


Dayglow:僕はDoobie Brothers(ドゥービー・ブラザーズ)やHall and Oates(ホール・アンド・オーツ)のような80年代のポップをたくさん聴いていたから、そういったインディー・ヨット・ロックみたいな曲を作ろうとしたんだ。Tame Impala(テーム・インパラ)とChristopher Cross(クリストファー・クロス)がコラボしたときみたいな楽曲。作るのはとても楽しかったよ!


『ソウル・トレイン』のような70年代のテレビ番組を深夜に観ることがあるでしょ?そういう番組でパフォーマンスしてるクラシックなサウンドを思い起こさせるような楽曲になったと思う。あとはトリッピーで不思議な夢を見ているような気持ちにもさせたくて、“懐かしさ”と“トリッピー”という2つのコンセプトを融合させたんだ。



ー新しいファンに一番最初にオススメする楽曲は?


Dayglow:いい質問だね!新しいアルバムに収録されている「Close to You」という曲は僕の様々なサウンドがブレンドされている曲だよ。とても楽しいダンストラックだから、たくさんの人が気に入ってくれると思う!



ー実はまだあまり知られてない一面を教えてください。


Dayglow:ハイキングと、アウトドアで過ごすことが大好き!小さい頃からよくやっているよ。



ー今年嬉しかったことはなんですか?


Dayglow:親友と結婚したこと!


ーインスピレーションの源はなんですか?(80年代のシンセポップ、YMOが大好きなことは知っています!)


Dayglow:そう、YMO大好きなんだ!細野晴臣さんの音楽をよく聴いている。日本語がわからないから新しいアーティストを見つけるのが難しいけど、メロディックでクリエイティブでカラフルな、細野さんやYMOの音楽が大好き。すごくインスピレーションが湧くし、聴いていて楽しいよね!


ーあなたが怖いと思うものは?


Dayglow:高いところは怖いかな?よく分からないけど(笑)。自分は無敵だとまで言わないけど、そんなに怖がりじゃないよ。怖いと思うものはあまりないかな。ただ、想像力がとっても豊かだから、ホラー映画とかは観られないんだ。


ー今一番行きたい場所を教えてください。


Dayglow:マジで、日本!日本に行って文化を感じたり、いろんな人と会ってみたい。とても美しくて風変わりで、楽しい場所だと思ってる。もし日本でパフォーマンスすることができたら、キャリアの中で一番エキサイティングな瞬間になると思うよ!


ーありがとうございます!





【リリース情報】




■ アーティスト:Dayglow(デイグロウ)

■ タイトル:Harmony House(ハーモニー・ハウス)

■ リリース日:2021年5月21日 (金)

■レーベル: ASTERI ENTERTAINMENT

■ URL:https://asteri.lnk.to/harmonyhouse



【プロフィール】




アメリカ テキサス州出身のシンガーソングライター/プロデューサー Sloan Strubleによるソロプロジェクト。

2018年9月28日、デビューアルバム『Fuzzybrain』をリリース。

アルバムのシングル曲「Can I Call You Tonight?」は全世界の配信で累計2億回、ミュージックビデオは6,300万回以上を超える大ヒットとなり、Billboard、NPR、Ones to Watch、The Talkhouse、NMEなどの各メディア、音楽評論家から称賛を浴びた。

即完していた2020年のワールドツアーはコロナウイルスにより全て中止となるも、勢いを止めず2021年2ndアルバムのリリースに向けてツアーを準備している。


WEB:https://www.dayglowband.com/

Twitter JP:https://twitter.com/DayglowbandJP

Instagram:https://www.instagram.com/dayglowband/

YouTube:https://www.youtube.com/c/Dayglowband/

Facebook:https://www.facebook.com/dayglowband/

SoundCloud:https://soundcloud.com/dayglowmusic


written by Amy, Moemi





SHARE