SPOTLIGHT:AmPmやChocoholicとのコラボも話題、シンガポールの注目のオルタナティブR&Bグループbrb.

block.fmがスポットライトを当てたい海外アーティストを紹介するミニインタビューシリーズ【SPOTLIGHT】。
SHARE
2021.07.12 04:00

シンガポールを拠点に活動するバンド、Clo、Marc、Zieによるbrb.。


デビュー曲「Cool With It」が現在3万回以上再生され、AmPmとChocoholicとのコラボ楽曲「Sorry That I Love You」に参加、シンガポールや日本でも注目を集めるオルタナティブR&Bグループだ。


彼らが一緒に制作することになったきっかけ、最新EP『Fluer』のタイトルの由来、日本で起きた最も不思議な事件などbrb.のメンバーに10の質問を投げかけ、答えてもらった。


***



ー今あなたはどこにいて、何時ですか?どんな環境でこのインタビューに答えてくれていますか?


brb.:もうすぐ午後4時で、Marcのホームスタジオでこのインタビューに答えてるよ。昼過ぎると綺麗なナチュラルライトが入ってきて、とても居心地の良い場所。


ー新しいファンへ、あなたのサウンドについて教えてください。


brb.:どの曲から聴くかによるんだよね。もしジャンルのカテゴリーに入れるとしたらオルタナティブR&B。もしエッジのあるオルタナティブボーイバンドが好きなら、僕らはピッタリだよ。



ーアーティストになったきっかけを教えてください。


brb.:音楽のテイストが似ていて、まずは楽しみのためだけにコラボーレーションをしてたんだけど、曲が完成していくにつれ、一緒に制作することに意味があると思ったんだ。


ー新しいEPに『Fluer』について教えてください。


brb.:『Fluer』を制作している時に、ほとんどの曲が花について触れていることに気づいた。意図的ではなかったけど、無意識で自分たちがアーティストとしての成長について書いていたように感じたんだ。

  

ー新しいファンに一番最初にオススメする楽曲は?


brb.:「Saint」。今アーティストとして表現していること、そして今後どんな方向性を向いているかを示す一曲。この1年間さまざまな変化をしてきて、その変化は今音楽の制作方法に影響を及ぼしているよ。


 

ー 一緒に制作していて良い点、悪い点を教えてください。


brb.:時間。うまく一緒に制作することはできるけど、制作以外にやらないといけないことがあって、みんなが集まれる時間を探すのが難しいんだ。


ー今までで最も不思議な事件を教えてください。


brb.:実はそれが日本で起きたことなんだよね。横浜のライブの後にAmPmとチームと一緒に居酒屋に行ったら、僕ら3人と僕らのマネージャーが年齢確認された。スタッフが僕らのことを未成年だと思ってたみたいだ。正直、すっごく嬉しかった。でも実はもっと年上なんだよ!(笑)


ーシンガポールの一番良いところを教えてください。


brb.:いつでも食べ物を買えること。朝4時でも!


ーあなたが怖いと思うものは?


brb.:トライポフォビア(集合体恐怖症)。


 ー毎日聴ける曲を教えてください。


brb.:難しい質問だね。どんな気分かによる。あんまりいい答えはあげられず、、。


ーありがとうございます!







【リリース情報】




2021年6月25日 (金)

brb. New EP「fleur」


01. juice

02. honeymoon

03. move

04. saint


試聴・購入はこちらから : https://backl.ink/146976957


【プロフィール】

brb.は、シンガポールで現在最も注目を集めているR&Bバンド。インディペンデントに活動しながら最先端のR&Bサウンドを切り拓き、各種音楽配信サービスでもバイラルチャートにランクインしている実力派だ。AmPmとChocoholicとのコラボ楽曲「Sorry That I Love You」にフィーチャーしたのをきっかけに、日本でも大きな話題を集め、シンガポールのアーティストの中ではトップの人気を誇っている。


公式サイト:https://www.holdonbrb.com/

Facebook : https://www.facebook.com/holdonbrb

Instagram : https://www.instagram.com/holdonbrb/?hl=ja




written by Amy






SHARE