Spotify、ユーザー同士の音楽の好みをミックスしたプレイリスト作成機能「Blend」を正式リリース

作成したプレイリストではユーザーの好みを比較するテイストマッチスコア、カバーアート作成なども可能に。
SHARE
2021.09.02 13:00

Spotifyが新機能「Blend」を正式リリースした。



ユーザー同士の音楽の好みをミックスできる機能


「Blend」は、2人のユーザーの再生した曲の情報を解析し、それぞれの好みにマッチする曲を集め、ミックスすることでひとつのコラボプレイリストを作成する機能で、今年6月よりベータ版が公開されていたもの。今回の正式リリースにより現在は、全世界のSpotifyユーザーが利用可能になっている。

Spotifyの発表によると、「Blend」はSpotifyのパーソナライズ機能とコラボプレイリスト機能を1つの共有プレイリストに組み合わせることで、自分のために作られたソーシャルリスニングセッションに簡単に参加できるようにするもの。

プレイリストの内容は毎日自動でアップデートされ、ユーザーの好みを比較するテイストマッチスコア取得、それぞれのリスニング傾向をもとに2人に関連したデータストーリーの表示、プレイリスト用のオリジナルカバーアート作成などの機能が搭載されている。





2人のユーザーを結びつけ、友人を通して新しい音楽を発見


「Blend」について、SpotifyのシニアエンジニアであるMike Mazzolaは以下のようにコメント。


「Blendは、音楽のミステリーボックスのようなものです。友達に送ってもどんなものが出てくるかわからないし、それがおもしろさのひとつでもあります。Spotifyのほとんどはユーザーのためだけにパーソナライズされていますが、この機能は2人のユーザーを結びつけ、友人を通して新しい音楽を発見してもらうためのものになっています」


なお、「Blend」は、モバイルアプリの「Made for You」ページで「Blendを作成」をタップすることで使用できるようになる。詳細はこちらのリンク先にて。


written by Jun Fukunaga


source:

https://newsroom.spotify.com/2021-08-31/how-spotifys-newest-personalized-experience-blend-creates-a-playlist-for-you-and-your-bestie/


photo: flickr




SHARE