No Rome、Charli XCX、The 1975による話題のスーパーコラボシングル「Spinning」のMVが公開!

日本のアニメやアートから大きな影響を受けているNo Romeの世界観が反映されたMV細部まで作り込まれた映像を楽しめる。
SHARE
2021.03.17 06:00

フィリピン・マニラ出身で現在はロンドンを拠点に活動するシンガー/プロデューサーのNo RomeがCharli XCX 、The 1975のMatthew HealyとGeorge Danielとタッグを組んで制作したスーパーコラボシングルとして、今月話題になった「Spinning」のMVが公開された。



日本のアニメやアートから大きな影響を受けているNo Romeの世界観が反映された「Spinning」MV


「Spinning」はNo RomeとMatthew Healy、George Danielの3者がプロデュースを手掛けた同曲は、各アーティストの比類無き才能と音楽への情熱が表現された逃避行的ポップ・ミュージックだ。

アートワーク同様に日本人グラフィックデザイナー/フィルムディレクターの田中秀幸氏とデザイナー、専属デザイナーとして知られるSamuel Burgess-Johnsonが手掛けたMVでは、「No Rome、Charli XCX、Matthew Healy、George Danielそれぞれの可愛いアニメキャラになって登場。カラフルでサイケデリックなアニメーション映像の中で動き回る内容になっており、その様子は見ているだけで楽しい気分にさせてくれる。また、同MVには日本のアニメやアートから大きな影響を受けているNo Romeの世界観が反映されており、細部まで作り込まれた映像はリピート再生する度に新たな発見があるはずだ。





A.G. Cookによる「Spinning」のリミックスを収録した7インチLPも限定販売 


No Romeは、「Spinning」リリースとあわせて、今、話題のNFTオークションでチャリティー向けのデジタルアートも販売。楽曲に関わったアーティストたちのMVと同様のアニメキャラがフィーチャーされたデジタルアートは、いずれも高額で落札されている。 


なお「Spinning」のリリースに際しNo Romeの所属レーベルのDirty Hitオフィシャル通販サイトではCharli XCXのプロデューサーであり、宇多田ヒカル「One Last Kiss」の共同プロデュースも務めたA.G. Cookによる「Spinning」のリミックスを収録した7インチLPを限定販売。更に「Spinning」のTシャツやロングスリーヴ、塗り絵の販売を開始している。ファンはそちらもあわせてチェックしてほしい。 


written by Jun Fukunaga



SHARE