UKの注目ラッパーSlowthaiがJames Blake、Mount Kimbieとコラボ、新曲「Feel Away」MV公開

MVではSlowthaiが分娩室で子供を産み、最後にはケーキのように食べられてしまうという奇妙な世界観のものになっている。
SHARE
2020.09.22 05:00

昨年5月にデビューアルバム『Nothing Great About Britain』をリリース以降、Mura Masa、Gorillaz、そして、先月末にリリースされたDisclosureの最新アルバムにも参加するなど、人気アーティストとのコラボレーターとしても注目が集まっているUKラッパーのSlowthai。そんな彼が新曲「Feel Away」とそのMVを公開した。



UKの要注目ラッパーによる新曲のMVは奇妙な世界観に注目


 James BlakeとMount Kimbieが客演した「Feel Away」のMVを手がけたのは、以前、Radioheadの「Lift」のMVを手がけた映像作家のOscar Hudsonだ。MVは、産科病棟が舞台になっており、男性であるSlowthaiが出産するシーンや、出産後に結婚式を挙げたカップルやその来賓によって、ケーキのようにカットされて食べられてしまう奇妙なシーンが含まれるなど、独特の世界観のものになっている。また同曲のブリッジパートでは客演しているJames Blakeの歌声を聴くことができる。





UKポストダブステップの中心人物が夢の共演  


James Blakeは近年は、ヒップホップ界隈でも人気プロデューサーとしての地位を確立しているが、同郷であり、ともにUKポストダブステップの中心的アーティストだったMount Kimbieとのコラボはある意味、夢のコラボだ。Slowthaiは、これまでグライムやUKラップ界隈での活動を続けてきたが、先述のようにデビューアルバムリリース後はジャンルレスにコラボを行なっている。今回の夢のコラボもそんなSlowthaiだからこそ実現できたものではないだろうか? 


なお、「Feel Away」は、Slowthaiにとって今年5月にリリースされた「BB」に続くシングル。ぜひこの機会にそちらもチェックしてみてはいかがだろうか?



written by Jun Fukunaga 


source: https://www.rollingstone.com/music/music-news/slowthai-james-blake-feel-away-1059581/


photo: Slowthai Twitter



SHARE