Silent itが展開するサイレントディスコとは? サイレントフェスの魅力を紹介

Silent itが提供する最新のディスコ形態、サイレントディスコ
SHARE
2020.02.12 00:00

Silent itが提供する最新のディスコ形態、サイレントディスコ


日本最大のサイレントイベントブランド「Silent it(サイレント・イット)」ではサイレントフェスをはじめとするサイレントディスコイベントを執り行っている。サイレントディスコは年々増えているが、そもそもサイレントフェスとは通常のフェスと比べてどのような違いを持ったイベントなのだろうか。





サイレントディスコって何?


一般的な音楽イベントではDJが大音量で音楽をかけるだろう。しかし、しっかり防音対策が行われていないクラブや野外イベントの場合、騒音で近隣住民からのクレームが入ることも少なくはない。そこでワイヤレスヘッドフォンを会場にいる全員が着け、DJが音楽をコントロールするサイレントディスコが注目を浴びている。サイレントディスコの場合全員がヘッドフォンを着けるため、会場にいる全員と同じ音楽を聴いているという一体感を楽しみつつも、多少の音漏れ程度で済むことから近隣への騒音や振動などのトラブルを気にする必要が無い。


それに加え、音楽フェスだとスピーカーから近い場所に行った場合、難聴などのリスクも伴ってしまう。しかしサイレントディスコならヘッドフォンの音量を自分で自由に変えることができるので、耳への負担なく快適に音楽を楽しめる。





サイレントディスコの魅力とは


フェスは音楽を大音量で楽しむものであり、ヘッドフォンを着けて無音空間で音楽を聴くのは本当に楽しいのだろうかと疑問を持つ人もいるだろう。しかし、サイレントディスコには音楽フェスとは違うサイレントディスコならではの魅力がある。イヤフォンやヘッドフォンを着けて音楽を聴いていると、周囲に関係なく音楽に集中できるだろう。そのため、サイレントディスコは周りの目を気にせずに音楽が楽しめる。フェスなどに参加しても周りが気になって、いまいち音楽にノリきれないという人は少なくない。しかし、音楽に没頭することができれば思う存分音楽イベントの魅力である「自分の好きなように音にノる」ということを楽しめるだろう。


また、サイレントディスコはヘッドフォンを着けている以外は通常の音楽フェスと同じである。もちろん音楽を聴いて歌うなど声を出すのも自由にできる。しかし音楽にノるだけでなく、フェスで歌ったり盛り上がるところで声を出したりすることに抵抗がある人も多い。しかしサイレントディスコの場合会場にいる全員がヘッドフォンを着けているので声を出しても周りに聞こえにくく、恥ずかしくて声が出せない人でも自由に歌ったり盛り上がったりできる。


このようにサイレントディスコの魅力は近隣への騒音対策にとどまらない。周りの目を気にせずに楽しめることから、特に音楽フェスに参加することを躊躇っている人、音楽フェスに行っても恥ずかしくてなかなか周りと一緒に盛り上がることができない人にはおすすめのイベントと言えるだろう。





サイレントフェスとサイレントディスコの違いは?


サイレントフェスとはSilent it(Ozone合同会社)が執り行うサイレントイベントの一環であり、内容は基本的にサイレントディスコと同じだ。このサイレントフェスという言葉はSilent itが商標登録を行っているため、サイレントフェスと呼ばれるイベントは基本的にSilent itが主催しているイベントと思って良いだろう。


Silent itではサイレントフェスを開催するにあたって必要な機材のレンタルを行うなど個人・団体がサイレントフェスを開催するサポートを行っている。そのため仲が良い友人同士で集まって機材を借り、小規模なサイレントフェスを開催することも可能だ。この際機材のレンタルはもちろん、ヘッドフォンのペアリングなど初心者だと難しい作業はサイレントディスコ側が行っており、届いたらすぐにレンタルした機材を使える状態になっている点が便利だろう。またSilent itではサイレントフェスの企画・運営も行っている。この場合は予算などクライアントの希望に応じて提案を行っており、5000人以上の大規模イベントから会場内の1ブースという小規模イベントまで幅広い規模に対応が可能だ。





Silent itではサイレントフェス以外にも様々なサイレントイベントを用意


サイレントイベントと言われると、サイレントディスコが圧倒的に知名度が高いが、それ以外にもサイレントイベントには様々な種類が存在する。サイレントディスコに近いものだとサイレント盆踊りが挙げられるだろう。住宅地における騒音を気にする住民はどの地域でも年々増えており、騒音を理由に盆踊りを辞めてしまう自治体も少なくない。そこでSilent itでは、ワイヤレスヘッドフォンを装着してダンスミュージックを流し、伝統と最新技術を組み合わせたサイレント盆踊りを提案している。


それ以外にも、Silent itには野外や個人宅で大きい音を出して臨場感あふれる状況で映画を楽しむことができるサイレントシネマや、ヘッドフォンで音楽を聴くことで集中しやすい環境を作るサイレントヨガ、複数のフロアでトークイベントを開催する時に他の人の声が混ざらずに快適に会話ができるサイレントトークなどが用意されている。このように、ワイヤレスヘッドフォンを使えばサイレントディスコ以外にも様々なイベントが近隣への騒音を気にせずに開催できるようになるだろう。




written by 編集部


photo: facebook

SHARE