Shin Sakiura、新曲「Everlasting」をリリース ルーツであるオルタナティヴに回帰

プロデューサー・ギタリストとして活躍中のShin Sakiuraが新曲を配信リリース。初のワンマンライブは12月に開催される。
SHARE
2019.11.20 03:00

プロデューサー/ギタリストとして活躍するShin Sakiuraが11月20日にシングル「Everlasting」をリリース。約1年ぶりとなるインスト楽曲だ。


これまで数々のシンガーやラッパーとの共作やオリジナル楽曲でR&Bやソウル、ヒップホップから影響を受けたグルーヴィーなサウンドを生み出してきたShin Sakiuraが、自身のルーツである“オルタナティヴ・サウンド”に回帰した1曲。インスト楽曲ながらロック感満載のギター・リフが冴えるアンセミックな楽曲に仕上がっている。




12月7日(土)には代官山UNITでShin Sakiura初となるワンマンライブを開催。キーボードとドラムを加えた3人編成でのライブを初披露する。前売りチケットは各プレイガイドにて発売中。


【関連記事】

Shin Sakiura、新曲「More Life feat. Ryohu」のMVを公開 ディレクターはISSEI


【リリース情報】




Shin Sakiura 『Everlasting』

Release Date: 2019.11.20.wed

Artist: Shin Sakiura

Title: Everlasting

Label: PARK

Format: Digital


各配信プラットフォームへのリンクはこちら

▶https://linkco.re/n0QvMPhZ



【ライブ情報】


Shin Sakiura 1st One Man Live

日程: 2019年12月7日(土)

会場: 代官山UNIT

OPEN 18:00 / START 19:00

ADV: \3,500 (税込 / All Standing / 1ドリンク代別)

プレイガイド: イープラス, ローソンチケット, チケットぴあ


【プロフィール】


Shin Sakiura




東京を拠点に活動するプロデューサー/ギタリスト。バンド活動を経た後、2015年より個人名義でオリジナル楽曲の制作を開始。2017年10月に80KIDZ、TAAR等を擁するレーベルPARKより1stアルバム『Mirror』(2017年10月)、2ndアルバム『Dream』(2019年1月)、2枚のフル・アルバムをリリースした。エモーショナルなギターを基としながらも、HIP HOPやR&Bからインスパイアされたバウンシーなビートとソウル~ファンクを感じさせるムーディーなシンセ・サウンドが心地よく調和されたサウンドで注目を集め、SIRUPのライブをギタリスト/マニュピレーターとしてサポートし、SIRUPや向井太一、st kingz、showmore、Rude-α、miwaの楽曲にプロデュース/ギターアレンジで参加するなど活躍の場を広げ、アパレルブランドや企業のPV、CMへの楽曲提供も行っている。





SHARE