Shin Sakiura、ニューアルバムに向けて始動!10月にBASI、11月にKuroを迎えた新曲をリリース

さらに両楽曲を収録した7インチレコードも11月25日にリリースされる。
SHARE
2020.09.15 09:00

3rdアルバム『NOTE』のリリース以降さらに注目度を高め、独自の存在感を放ち始めているプロデューサー/ギタリストShin Sakiuraが2021年春にリリース予定の4thアルバムに向けて始動。


10月21日に韻シストのメンバーとしてお馴染み、ソロアーティストとしても幅広く活動するBASIをフィーチャリングしたメロウな楽曲『komorebi feat. BASI』を、11月25日にTAMTAMのヴォーカリストでありソロでも様々なアーティストとの共演を重ねているKuroをフィーチャリングしたフューチャーソウル『シンクロ feat. Kuro』をリリース予定。


さらに両楽曲を収録した7インチレコードも11月25日にリリースすることが決まっている。楽曲についての詳細などは随時SNSなどで発表される。






【リリース情報】


Shin Sakiura『komorebi feat. BASI』

Release Date: 2020.10.21.wed

Artist: Shin Sakiura

Title: komorebi feat. BASI

Label: PARK

Format: Digital


Shin Sakiura『シンクロ feat. Kuro』

Release Date: 2020.11.25.wed

Artist: Shin Sakiura

Title: シンクロ feat. Kuro

Label: PARK

Format: Digital


Shin Sakiura『komorebi feat. BASI / シンクロ feat. Kuro』

Release Date: 2020.11.25.wed

Artist: Shin Sakiura

Title: komorebi feat. BASI / シンクロ feat. Kuro

Label: Kissing Fish Records / PARK

Format: 7” Vinyl


Side A: komorebi feat. BASI 

Side AA: シンクロ feat. Kuro




【プロフィール】




Shin Sakiura

東京を拠点に活動するプロデューサー/ギタリスト。バンド活動を経た後、2015年より個人名義でオリジナル楽曲の制作を開始。エモーショナルなギターを基としながらもHIP HOPやR&Bからインスパイアされたバウンシーなビートとソウル~ファンクを感じさせるムーディーなシンセ・サウンドが心地よく調和されたサウンドで注目を集め、これまでに『Mirror』(1stアルバム/2017年10月)、『Dream』(2ndアルバム/2019年1月)、『NOTE』(3rdアルバム/2020年3月)、3枚のフル・アルバムをリリースしている。また、SIRUPのライブをギタリスト/マニピュレーターとしてサポートし、SIRUPや向井太一、s**t kingz、showmore、Rude-α、miwaの楽曲にプロデュース/ギターアレンジで参加するなど活躍の場を広げ、アパレルブランドや企業のPV、CMへの楽曲提供も行っている。TRIGGER制作によるアニメ作品『BNA』のエンディングテーマを手掛けたことでも話題となった。




BASI

1998年に韻シストを活動開始し、結成22年目に突入。2011年に自身のレーベル「BASIC MUSIC」を設立。2018年10月に7インチ「愛のままに feat.唾奇 / 星を見上げる」を発売し、リリースイベントも即日完売。最近ではCHARA、LUCKYTAPESなどの多数の作品にMC(ラッパー)として参加。2019年に約2年振りとなる6枚目のフル・アルバム「切愛」をリリースし、同リリースツアーは全公演完売で幕を下ろした。2020年5月から始まるワンマンツアーは全公演即日完売となっている(2021年2月に延期開催)。

http://basic-music.org/




Kuro

北海道出身。TAMTAMのヴォーカリストでありコンポーザー。トランペット、シンセサイザーも扱うマルチ奏者。2019年9月にアルバム『Just Saying Hi』をリリースしソロデビュー。EVISBEATSとのコラボを始めとし、以後様々なミュージシャン/トラックメイカーとフィーチャリング楽曲を制作している。





SHARE