Porter Robinsonがストリーミングフェス「Secret Sky」を開催。MadeonやSan Holo、日本からは長谷川白紙、キズナアイ、kzが出演決定

昨年「Second Sky Festival」を大成功させたPorter Robinsonがストリーミングフェス「Secret Sky」をアメリカ時間5/9に開催。
SHARE
2020.05.06 04:00

Porter Robinsonが「SECRET SKY MUSIC FESTIVAL」を開催することを発表した。





Porter Robinsonは2019年は6月15日・16日、米・オークランドにて音楽フェス「Second Sky Festival」を開催。出演者はPorter自らキュレーション。Madeon、水曜日のカンパネラ、さらにサプライズゲストとしてSkrillexも登場し観客を大いに盛り上げた。


▼日本公式アフタームービー




ストリーミングフェス「SECRET SKY」の開催が決定


新型コロナ感染拡大の影響で、世界中のライブ、フェスが中止や延期を余儀なくされる中、Porter Robinsonよりストリーミング音楽フェス「SECRET SKY」の開催が発表された。アメリカ時間で5月9日に開催。フェスで得た利益は全てMusiCaresのCOVID-19救済基金に寄付される。


また、出演者も発表に。昨年の「Second Sky Festival」にも出演したMadeonやオランダのトップDJ San Holoら、さらに、日本からも長谷川白紙、キズナアイ、kz(livetune)が参加する。




「Second Sky Festival」と同様、Porterが大好きだと公言するアーティスト18組が集結。1日限りの豪華なステージを披露する。


「SECRET SKY MUSIC FESTIVAL」を視聴するには、公式サイトからメールアドレスなど必要事項を登録し、予約することが必要。予約すると初めて、どこでストリーミングされるかがわかるようになっている。タイムテーブルは追って発表されるとのことだ。


公式サイト:https://secretskyfest.com/




photo:https://twitter.com/porterrobinson/status/1257731850665029632?s=20





SHARE