black midi、話題になったデビューアルバムがRough Trade年間ベストアルバム2019に選出!

『Schlagenheim』の選出を記念し、タワーレコード限定のロゴTシャツ&激レアライブ盤CDセットも発売されることに。
SHARE
2019.11.14 08:00

ロンドン発、プログレッシヴ・ロックからポスト・パンク、マス・ロックまでをも飲み込んでその圧倒的な熱量と技術で刺激的なサウンドを爆音で鳴らす若き4人組black midiのデビューアルバム『Schlagenheim』が、イギリスの名門レコード店「Rough Trade」が選ぶ2019年度年間ベストアルバムに選出された。



マーキュリー・プライズノミネートや、タワレコメンになったことでも話題のアルバム  


今年、9月の初来日ツアーも各所で話題になったblack midiの『Schlagenheim』は、2019年のマーキュリー・プライズにもノミネートされ、ここ日本でもタワーレコードがマンスリーで全店プッシュする「タワレコメン」に選ばれた鮮烈なデビューを飾った記念すべきアルバムになった。





限定のロゴTシャツ&激レアライブ盤CDセットが発売  


この選出を記念して、数量限定black midiのロゴTシャツとNYでのライブを録音した超レアなライブ盤CDセットがタワーレコード限定で12月13日に発売することが決定! また同商品をお買い上げのお客様には先着特典でRough Tradeバンダナもプレゼントされる。詳細が気になった人はこちらのリンク先でチェックしておこう。  


イギリスの名門校ブリット・スクールで出会った4人のメンバーが結成したblack midiは、ゲリラライヴを敢行するなど精力的にライブ活動を行い、常に変化するセットリストやその演奏力とオリジナリティー溢れる楽曲から、噂が噂を呼び早くも完売ライブを連発。結成されてからわずか約1年であることから未だに謎が多いが、今最もアツい新生バンドという評判を早々に確立した。米SXSWや北米各地でライブを行い、SXSWでは最も目立ったアクトとしてその名が挙がったほか、初のNYでの2公演も完売させたほか、初来日公演は東京、大阪、京都の3公演全てがソールド・アウトになるなど、ここ日本でも注目のUKバンドになっている。  


アルバムの隠しトラック「7-eleven」配信開始 


そんなバンドは先にソールド・アウト来日公演を行ったBATTLESとロンドンで競演。そのライブ映像がYou Tubeで公開されている。




また現在は『Schlagenheim』の隠しトラックとして当初「Cameron's Song」と称されていた「7-eleven」が各ストリーミングサービスで配信開始されたばかりだ。



なお、block.fmではblack midiへのインタビューも行なっている。まだ未読の人はこの機会にそちらもあせてチェックしてほしい。 


関連記事:

UK最注目バンドblack midiインタビュー 日本を熱狂させた特異な音楽性の秘密を探る


written by Jun Fukunaga




SHARE